旅行達人!旅の必ず役立つ情報館

旅を最高に楽しむために各地の旅行先や旅行での役立つ情報をお伝えしていきます。

thead

新潟県おすすめ観光スポットランキング10選カップルも子供も満足!

      2016/04/14

お米や日本酒。新潟産で有名なコシヒカリは新潟に行った事がない人でも有名ですね。

 

空気もきれいで水も美味しい雪国新潟!皆さんはそんな新潟にもカップルや家族連れでも楽しめる観光スポットがあるのはご存知ですか??

 

そんな魅力あふれる新潟の観光スポットをランキング形式でご紹介いたします。

是非旅の参考にして下さいね!

スポンサーリンク

10位 国営越後丘陵公園

10

お子様つれにはオススメなのが、この国営越後丘陵公園。

 

遊具がたくさんあり子供達は一日中遊ぶ事ができます。園内で食事を出来る施設もありますが、お弁当を持っていって恋人と過ごすのオススメです。

 

季節によりますが、イルミネーションの時期には地元の恋人達が多く集まる人気スポットです。
※冬は遊具で遊べません!そのかわり入園料は無料になります。

参考URL:http://echigo-park.jp/

9位 新潟ふるさと村

9
新潟でも最大級の道の駅。駅から離れているので車がないと不便です。

 

お菓子や海産物・地酒などのお土産が充実しています。

 

新潟の特産品の笹団子の実演販売もありとても楽しめました。
ビール館ではビールの製造方法や歴史について勉強できます!

参考URL:http://furusatomura.pref.niigata.jp/

8位 妙高サンシャインランド

8
緑豊かな高原の中にある遊園地がこの「妙高サンシャインランド」

 

24種類のアトラクションがあり、50mの大観覧車や全長350mの「スカイジェット」小さなお子様も楽しめる「子供列車」など家族連れから、カップルまで楽しめます。

参考URL:http://www.myokosunshine.co.jp/contents/land/

7位 サントピアワールド

7
磐越自動車道安田I.C.から3分。大自然を切り抜いて出来上がった大型の遊園地

 

新潟の新鮮な空気を吸いながら楽しめるスポットなので小さな子供を遊ばせるのもいいかも。
大人の入園料は¥1,000と比較的お安めで、中の乗り物のは¥300〜¥600ぐらいでした。

 

乗り放題のフリーパス(¥2,800)を買って一日遊ぶことが出来ます。

参考URL:http://www.suntopi.com/

6位 ビッグスワン スタジアム

6
新潟駅から車で約20分程で見えてくるのが、ビックスワンスタジアム。

 

新潟県スポーツ公園の中にありまり、Jリーグのアルビレックス新潟のホームスタジアムである事でも有名ですね!

 

試合がない日でも芝生広場があるので、カップルからお子様連れまで幅広い年代の憩いの場として利用出来ます。

参考URL:http://www.denka-bigswan.com/

5位 ピアBandai

5
新潟駅から観光周遊バスで行ってきました。新潟に来たら必ず寄ります!

 

地元の野菜・肉・魚を中心に販売しているマーケットでどれも新鮮で種類も豊富です。

 

回転寿しを目当てにくる方も多いらしく、多くの人で賑わっておりました。活気ある雰囲気についつい余計なものまで買わないように注意です!

参考URL:http://www.bandai-nigiwai.jp/

スポンサーリンク

4位 ぽんしゅ館 新潟駅南口

4
新潟駅の構内にあり、帰りの新幹線を待ち時間を利用し必ず利用いたします。

 

ぽんしゅ館で地元の食材やお酒が売っている事はもちろんの事、奥では¥500払って試飲が出来ます。

 

おちょことコインを頂きお目当ての地元でしか味わえない日本酒が、ぽんしゅ館にはあるのでお酒好きにはたまりませんね。

 

オススメは地元の塩が置いてあるので、軽く試食しながら日本酒で一杯楽しめます。

3位 萬代橋

3
信濃川にかかる萬代橋は、アーチの美しさもさるここながら石づくりの重々しい作りがが調和し、その姿に歴史を感じられます。

 

毎年10月に開催されている新潟シティマラソンでは、萬代橋を12,000人ものランナーが駆け抜け、県外からも信濃川を見ながら走れるだけあって多くのランナーがここ新潟を訪れます。

 

2004年には近代橋梁として国の重要文化財に指定され多くの注目が集まりました。国道の橋梁としては、東京・日本橋に続いて2番目の指定となっているそうです。

参考URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/萬代橋

2位 長岡まつり大花火大会

2
毎年お盆の前に開催されるのが、この長岡花火。
花火大会としても国内でも有名でこの時期には多くの観光客が新潟県を訪れますね!

 

人がすごいよと言われていたので、覚悟して行ったのですが、本当に人の多さにはビックリしました。

 

花火は夜7時10分頃から打ち上がりはじめ、スターマインや十勺玉等とても迫力があり、かなりインパクトにのこっています。最大の見物はフェニックス花火と尺玉百連発花火には思わず、歓声をあげてしまいました。

参考URL:http://nagaokamatsuri.com/

1位 朱鷺メッセ

スクリーンショット(2016-02-13 17.53.13)

新潟駅[万代口]から徒歩で約30分。新潟駅からでている交通機関で行くのをオススメします。

 

31階の無料展望台からみる新潟市内の景色は新潟観光にきたら一度は見てほしい景色。空気が透き通っているせいか、遠くまで見渡す事ができます。

 

31階では柿の種や新潟限定のお菓子など種類は多くないですが、買い物スペースもあり!

 

カップルで訪れたらライトアップされた夜景を見に行くのもいいですね。

参考URL:https://www.tokimesse.com/

 

雪国のイメージが強い新潟ですが年間通して楽しめる観光地である事をご案内できたかと。
新潟県在住の友人いわく新潟県はPRがものすごくへたくそらしいです。笑_

 

食べ物も美味しく、お米や海鮮料理はどこのお店も美味しくまた行きたいと思えました。次回の旅の候補に是非新潟県を検証して下さいね!

スポンサーリンク


出発前の準備はOK!?

→無料で海外旅行保険付クレジットカードを作る

→海外用Wi-Fiルーターを格安でレンタルする

→ホテルを最安値で予約する

→航空券を最安値で予約する

→海外旅行を格安で申し込む

→国内旅行を格安で申し込む


 - 北信越