旅行達人!旅の必ず役立つ情報館

旅を最高に楽しむために各地の旅行先や旅行での役立つ情報をお伝えしていきます。

thead

旅行券もある!お得なふるさと納税とは?仕組み&手続き方法を徹底紹介!

      2016/06/03

近年、とってもお得な納税方法として話題のふるさと納税!
賢い人はもうみんな始めているのはご存知でしたか?
前から気になってはいたけど…私でも出来るのかな?とちょっと不安なそこのあなた!

大丈夫です。意外と簡単に出来てしまいます。

 

 

今回は、むしろやらなきゃ損!な、お得なふるさと納税の仕組みや手続き方法について徹底紹介していきます。
メモの準備は宜しいですか?では、早速いってみましょう!

ふるさと納税って…何!?

af9aeb8a122a885cbab70712a652ba02

ふるさと納税とは…昔の故郷・思い出のつまった場所・気になる地域など、現在の住まいは関係なくどこの自治体にでも寄付が出来て、金額に応じて特典をゲットできてしまう制度のことだったんです。

 

厳密に言うと、特典は毎回選べるわけではなく、ついていない自治体もあるので要注意ですが…特典つきの自治体を選べば、名産品などが送られてきます。
また、あなたが寄附したお金の使い道を指定できる自治体も数多くあります。

税制改定で2倍お得に!?

2015年4月1日に税制改正が行われて、2つ大きな変更がありました。

point01

その1)控除額が2倍に!
今まで住民税の約1割程度だった還付が…控除額が2割程度に拡大!

 

その2)ワンストップ特例制度で確定申告が不要に!
年間で5自治体以内までの寄附であれば、寄附ごとに申請書を寄附自治体に郵送することで確定申告が不要となります。
ただし、これが適用されるのは、もともと確定申告不要な給与所得者等の場合で、なおかつ

 

寄附先が5団体以内の場合のみなので要注意です。
(※確定申告の代わりに、申請書を寄附先の自治体へそれぞれ郵送する必要があります!)

どんなものと交換できるの?

ふるさと納税がどんなものかはなんとなく分かったけど、実際にはどんなものと交換できるのかも気になりますよね。という事で、ふるさと納税で交換できるもののリストをいくつかご紹介していきます。

その1)お米
ふるさと納税の中で断トツ人気なのはズバリお米!

1_144411299193676300_1_zl1hd_p

その2)肉
次に人気なのはお肉!
2000円以内では食べられない様な、普段は高くて手が出ない高級なお肉が大人気!

furusato_niku01

その3)フルーツ・野菜
ご当地のみずみずしい果物や野菜も格別においしい!と、人気殺到中!

r_2015_vege_3

その4)お酒
日本酒・焼酎・ワイン・ビールなどなど、種類も豊富!
お酒が好きな方は…美味しい地酒の特典と交換をしてみてはいかがでしょうか?

0287311e10ee5028e288c1391d8cd5d2

その5)旅行券
ホテルの宿泊チケットや、新幹線パックの旅行チケットなどなど、旅行部門の特典も種類が豊富!

302387_20160201212505003

ふるさと納税の仕組み

tax_payment_structure

ふるさと納税とは、【ふるさと】と【あなた】の新しい関係作りを促進してくれる、お得で嬉しい制度だったんです!
寄付金なので、税金の控除対象になるところが最高なポイント!
なんと、寄附した金額のほとんどが確定申告をすることで手元に戻ってくるんです。

 

寄付なのに、確定申告で税金を控除してもらえるなんて…特典つきの自治体に寄付して確定申告をすれば、実質寄付というよりも、納税をしたらなぜかお高い名産品がもらえてしまった!

 

もしくは、美味しいフルーツを自治体から購入したらなぜか税金が免除された!

みたいな感覚で、本当にお得感が満載だと思いませんか??

det_ddu_img

 

ふるさと納税は、法律上は寄附金として取り扱われますが…ふるさと納税には、税制の優遇措置があるので、寄附金が住民税・所得税の控除の対象になってくれます。
ただし、控除の対象となるのは2,000円以上の寄附からです!

手続き方法の流れ

000362514

【1 寄附したい自治体を選ぶ】
まずは、ふるさと納税をする自治体を選ばないと始まりませんね。
どこにしたら良いかどうしても思いつかない場合は、生まれ故郷や住んだことのある町など、実際に自分が知っている自治体の中から選ぶことをお勧めします。

 

・地域から選ぶもよし
・特典から選ぶもよし
・使い道から選ぶもよし

 

私が個人的に1番お勧めなのは特典から選ぶこと。ほっぺたの落ちそうになる絶品なお肉やクッといけてしまう美味しい地酒など、よく吟味すれば…選ぶのも楽しくなってしまうような得点がたくさんあります。

 

 

【2 申し込む】
申込方法は自治体によって色々ありますが、大体どの自治体もインターネットからの申し込みが可能です。ネット上で申込、記入をして、特典の提供や使い道の指定ができる自治体なら希望もここの時点で指定できます。

 

 

【3 入金】
入金方法は、大きく分けて2つ。
・ネット上でのクレジットカード決済
・振込用紙で入金。(振込用紙は、申し込後に郵送されてきます。)

 

 

【4 特典ゲット(※希望した場合のみ)】
自治体の方で入金が確認され次第、楽しく選んだ特典が自宅に送られてきます。
送られてくるタイミングは自治体によって様々なので、申込の際にしっかりその都度確認が必要です。

 

 

【5 寄附受領書が届く】
寄附受領書は確定申告を行うために必須の書類!確定申告が必要な方は、これをなくしてしまったらお金は返ってきません。
手元に届いたら、なくさないように大切に保管してください。

 

 

【6 確定申告を行う】
難しくて手間のかかるイメージの確定申告ですが…必要な書類さえ揃えてしまえば意外と簡単!
税理士さんにお願いしなくても自分でもできてしまいます。

 

 

【7 控除について】
1月1日~12月31日の間に行われたふるさと納税は、翌年の3~6月に控除・還付されます。

 

特典が豪華なオススメサイト

おすすめサイトは2つあります。

それぞれ特典の内容が異なっているので、
どちらか気に入った方を選ばれてはいかがでしょうか♪

ふるなび


→ふるなびの豪華特典を見てみる!

さとふる


→さとふるの豪華特典を見てみる!

 

いかがでしたか?
まだふるさと納税をしたことが無かったそこのあなた!
これを期に是非挑戦してみて、賢く税金対策とお買い物をしてみてはいかがでしょうか?


出発前の準備はOK!?

→無料で海外旅行保険付クレジットカードを作る

→海外用Wi-Fiルーターを格安でレンタルする

→ホテルを最安値で予約する

→航空券を最安値で予約する

→海外旅行を格安で申し込む

→国内旅行を格安で申し込む


 - 旅行アイテム