四万温泉の温泉宿 人気の旅館ランキング厳選10

「四万の病を癒す霊泉」であると伝説があるほど、効能が豊富な群馬県の温泉地「四万温泉」。

 

四万温泉は古くから「草津温泉の仕上げ湯」と呼ばれており、草津温泉の酸性のお湯で湯治を行った者が、四万温泉のナトリウムとカルシウムを含む柔らかな泉質のお湯で肌の調子を整えていたそうです。

 

今回紹介するのは、群馬県吾妻郡中之条町にある四万温泉の人気旅館です。

 

人気の旅館を厳選しましたので、ぜひ最後までお楽しみくださいね!

スポンサーリンク

#10 柏屋旅館

地図> ホテルの詳細・予約>

柏屋旅館は昭和レトロな雰囲気と近代的なモダンな雰囲気が融合したお洒落な旅館。

 

旅館というよりカフェのよう!という声があるくらい館内はお洒落。

 

宿の周りはとても静かで、耳をすますと川のせせらぎが聞こえてきますよ。

 

宿の自慢は何度でも入れる3つの貸切露天風呂「月乃湯」「楓乃湯」「櫻乃湯」です。

 

「月乃湯」は樽型のお風呂で夜には月がよく見えることから「月乃湯」と呼ばれています。

 

「楓乃湯」は岩組の露天風呂で春にはしだれ桜を見ることもできます。

 

「櫻乃湯」は框が檜で作られている日本庭園をイメージしたお風呂。

 

これらの貸切露天風呂は無料で何回でもいつでも入ることができるのが魅力的です。

 

また、温泉掛け流しの露天風呂付き客室も2種類あり、四万温泉をお部屋で独り占めすることもできますよ。

 

さらに四万温泉郷には無料で入れる共同浴場もあります。

 

おすすめは柏屋旅館から1キロほどの共同浴場「上の湯」で、9時から3時まで無料で大浴場や足湯に入ることができます。

 

また、旅館から1キロほどのところにある無料の足湯施設「山口川音の足湯」では、四万川を眺めながらゆっくりと足湯を楽しむことができます。

 

柏屋旅館のお料理は、夕飯は和食、朝食は和食か洋食か選ぶことができます。

 

夕食も朝食も、地元の食材を活かしてヘルシーに調理したお料理ですので、身体の内側からリフレッシュすることができるでしょう。

 

川魚の塩焼きセットや、馬肉、季節のフルーツ盛り合わせなど、追加料理も充実していますので、たくさん食べたい!という方も安心です。

 

夕食は3人までならお部屋で食べることができますよ。

 

連泊の場合は毎食メニューの内容も新しくなります。宿の近くには天然記念物にも指定されている「チャツボミゴケ公園」もあります。

 

チャツボミゴケは強酸性の水のあるところにしか生息しない珍しいコケで、周りの木々によく生えて、とても綺麗ですよ。

 

宿泊プランも多数用意されており、チェックアウトが12時なのも嬉しいですね。

 

 

#9 時わすれの宿 佳元

地図> ホテルの詳細・予約>

四万温泉街には信号がないのをご存知ですか?信号だけでなく、渋滞もなければコンビニもファミレスもありません。

 

そんな都会の喧騒から逃れた静かな四万温泉街の中でも特に静かなエリア「ゆずりは地区」に「時わすれの宿 佳元」はあります。

 

宿からは四万川に流れる楓仙峡を望むことができ、春夏秋冬1年を通して季節の風が客室に吹き込みます。

 

宿に一歩入るとロビーには囲炉裏があるなど、昔ながらの良き雰囲気を残した静かな旅館。

 

夜は星が非常に綺麗に見えますよ。

 

客室はウッドデッキに露天風呂がついて源泉掛け流しの温泉が楽しめる「桧の露天風呂付き客室」や、角部屋の開放感を持ち半露天風呂が付いた「竹と石の半露天風呂付き客室」など全6種類から選ぶことができます。

 

四万温泉は大きな湯船の内風呂と開放的な露天風呂、それにステンドグラスがあしらわれた貸切露天風呂で楽しむことができ、肌に優しい四万温泉は入ると肌が見違えるほどツルツルになりますよ。

 

貸切露天風呂は朝6時〜夜の11時まで予約不要、料金も無料で入ることができます。

 

家族やカップルなどでプライベートに四万温泉を楽しむことができますね。

 

お料理は季節ごとに献立が変わる和食会席料理です。

 

お部屋のタイプにより献立が変わっており「大皿料理プラン」や「少食プラン」など細かいリクエストにも応えてもらえます。

 

器にもこだわっているので、芸術品を眺めるように目でも料理を楽しむことができるでしょう。

 

アルコールも130種類以上用意されていますので、お酒好きにはたまりません。

 

館内にはバーもありますので、飲み足りない人は、そちらでも楽しむことができますよ。

 

お子様プレートもありますので、お子さん連れの方はぜひチェックしてみてください。

 

また、時わすれの宿 佳元では電動付き自転車を無料で貸し出してもらえます。

 

四万温泉を自転車でサイクリングするのは、とても気持ちが良いですよ。

 

電動自転車なので坂道や山道も楽々走ることができますね。

 

 

#8 積善館 佳松亭・山荘

地図> ホテルの詳細・予約>

積善館は、日本最古の温泉宿建築物である「本館」、贅を尽くした「佳松亭」、国の登録文化財にも指定されている「山荘」の3つの館から成る四万温泉の温泉宿です。

 

佳松亭は3つの館の中でもっとも最上階に位置し、深い松林と竹林に包まれた静かな館。

 

山荘は部屋度とに異なるデザインの組子障子が美しく登録有形文化財に登録されています。

 

温泉は四万の病気に効くとされている群馬自慢の四万温泉。特に四万温泉は胃腸病に効く「日本三大胃腸病の名湯」の一つで、飲泉も古くから行われているんですよ。

 

積善館では飲泉が可能となっていますので、飲泉で湯治をすることもできます。

 

「山荘」には無料貸切風呂がありますし、「佳松亭」には内風呂・露天風呂・有料の貸切風呂がありますよ。

 

「佳松亭」の露天風呂は大自然の中にありますので、溢れる野趣を感じることができるでしょう。

 

お料理は地元の新鮮な野菜と全国から集めた厳選された食材を使った和食会席料理です。

 

料理の説明も一品一品してもらえますので、どんなお料理なのか、どんな風に楽しんだら良いのかをきちんと理解することができますよ。

 

「季節の特別会席」「料理長おまかせ会席」などプランによって会席料理の種類が違いますので、多彩な料理を楽しむことができるでしょう。

 

朝食はお出汁の効いた和食膳です。

 

注文を受けてから作るいちごやブルーベリーなどのフルーツジュースもありますよ。

 

「佳松亭」には標準室から最上階の貴賓室まで4種類の客室があり「何もしない贅沢な時間」を堪能することができます。

 

「山荘」には標準タイプ客室から大正モダン 和洋特別室まで5種類の客室があり、職人の技が詰め込まれた組子障子を楽しむことができます。

 

また「佳松亭」でも「山荘」でも2018年4月から全室禁煙となっています。

 

喫煙をする方には喫煙スペースがありますので、そちらを利用するようにしてくださいね。

 

 

#7 積善館 本館

地図> ホテルの詳細・予約>

続いて紹介するのは第8位で紹介した積善館の本館です。

 

本館は積善館の中でも自由なセルフサービスが魅力の宿です。

 

昔ながらの湯治宿をモチーフとして作られており、昔と同じお風呂とトイレは共同というスタイル。

 

こじんまりとした客室で、じっくりと湯治に集中できるようになっています。

 

お布団の上げ下ろし、荷物は自分で部屋まで運ぶ、などセルフサービスとなっていますが、サービスを最低限に抑えることで余計な気を使わない気楽なスタイルを確立しています。

 

そのため料金は最安値6000円〜と非常にお得となっています。

 

このお値段でお食事は湯治にふさわしい素朴な和食をお弁当形式で用意してもらえ、効能豊かな四万温泉にも入ることができます。

 

「お弁当」と言っても、ひとつひとつの料理は非常に美味しく、大変美味しくいただけると思いますよ。

 

朝ごはんには胃に優しいおかゆも出てきます。

 

部屋からの眺めも良く、温泉に集中したい人にはもってこいの宿となっています。

 

また、本館の前には滝もアチますので、水の音も聞こえてきてリラックス効果も抜群です。

 

館には国の登録有形文化財にもなっている「元禄の湯」と混浴風呂の「岩風呂」があります。

 

「元禄の湯」は昭和5年に建てられた歴史ロマンに溢れるお風呂で、大きな窓から差し込む自然光が綺麗なお風呂となっています。

 

床がタイル張りで5つの浴室が並んでおり、タイムスリップしたかのような気分になりますよ。

 

「岩風呂」は利根川の青石を使って作られた岩風呂で、男性だけ入れる時間と女性だけ入れる時間も設けられています。

 

また、おすすめは本館亭主による積善館の歴史や四万温泉の歴史を45分で学ぶ「館内歴史ツアー」です。

 

このツアーは積善館の名物亭主が不定期で開催する館内案内ツアー。

 

予約も不要で参加費も無料なので本館に宿泊する際はぜひ参加してみてください。

 

館内の歴史だけでなく四万温泉の歴史や裏話も聞くことができますので、非常に為になること間違いなしですよ。

 

四万温泉の歴史に触れてみたい人には絶対におすすめです。

 

スポンサーリンク

#6 はつしろ旅館

地図> ホテルの詳細・予約>

四万温泉街の入り口、四万温泉協会の左側にこじんまりと佇むアットホームな宿があります。

 

この宿は木造2階建、客室は全部で10室という小さな宿ですが、家庭的な雰囲気でのんびりできると人気となっています。

 

その宿の名前が「はつしろ旅館」です。

 

はつしろ旅館の魅力は源泉掛け流しで24時間楽しめる温泉と、四万川を一望できる素晴らしいお部屋からの景観です。

 

決して豪華ではありませんが、地元の食材を使って手作りで作られて家庭的なお料理も「美味しくてびっくりした!」と大好評。

 

家庭的な宿らしく、気さくな女将さんが丁寧におもてなしをしてくれますので、滞在中は気持ちよく過ごすことができるでしょう。

 

宿は四万川のすぐそばにありますので、川のせせらぎを聞きながら何もせずにのんびりと過ごすことができますよ。

 

部屋の中から川のせせらぎを聞いたり、夜暗くなってから静かに星を眺めたりするのがおすすめです。

 

四万温泉に24時間は入れて夕食も朝ごはんもお部屋食で最安値は7500円。

 

これだけコストパフォーマンスの高い温泉旅館は、なかなかありません。

 

建物は古いですが掃除が行き届いていますし、小さな宿ですので一人旅でも利用しやすくなっています。

 

お風呂は熱めですので熱いお湯が好みの人にはぴったりですよ。

 

はつしろ旅館は温泉街の入り口にありますので、温泉街の観光にも便利な立地です。

 

徒歩圏内に無料の公共浴場もありますので、散歩がてらそちらに足を伸ばしてみるのもおすすめ。

 

四万温泉街の中心地にある銀泉茶屋は焼きまんじゅうが名物となっている、ちょっとした休憩に最適の茶屋です。

 

銀泉茶屋のすぐ近くには無料で利用できる「塩之湯飲泉所」という飲泉所があり、飲泉を楽しむこともできますよ。

 

四万温泉や、観光地や見所も多く街全体が温泉街を盛り上げようと一丸となっている活気のある温泉街ですので、ぜひはつしろ旅館を訪れた際は足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

 

 

#5 源泉掛け流しの貸切風呂と囲炉裏料理宿 湯の宿 山ばと

地図> ホテルの詳細・予約>

「子どもを連れて家族で温泉を楽しみたい!」という人におすすめなのが「湯の宿 山ばと」です。

 

湯の宿 山ばとのお風呂は全て無料で貸切で利用できますので、家族で友人と恋人と、プライベートな空間で四万温泉を楽しむことができます。

 

お風呂は内湯が2つと露天風呂が1つ、内鍵がついていますので安心してお風呂に入ることができます。

 

貸切露天風呂「滝見の湯」は大自然に囲まれた2名ほどが入れる隠れ家的お風呂です。

 

入浴時間は10分から30分がおすすめ、最初は1日2回ほど入るようにし、慣れてきたら1日3回〜4回入るのが適当です。

 

ベビーオイルやお子さん用の椅子などもあり、受付に申し出れば貸し出してもらえますよ。

 

アメニティーも充実していますので、わざわざ買ったり持って行かなくても大丈夫です。

 

シャンプーなどは数種類から選ぶことができますよ。

 

調味料不使用、自家製味噌でいただく群馬の郷土料理を囲炉裏で楽しめる食事も魅力的です。

 

囲炉裏料理が楽しめるのは、ちょっと贅沢な「松コース」と一番人気の「竹コース」です。

 

「竹コース」は人気のスタンダードプランで、上州牛や赤城鳥、麦豚や群馬の郷土料理が楽しめるコースとなっています。

 

お料理は部屋で食べることができるので、ゆっくりと落ち着いて楽しむことができます。

 

囲炉裏は、情緒があってお料理が美味しくなるだけでなく、暖かくて身体の芯から温まりますよ。

 

普段囲炉裏で食事をすることなどありませんので、お子さんも大喜びでしょう。

 

食事の時間以外にも、館内には喫茶コーナーがあり、無料でコーヒーや紅茶、、その他ドリンクが飲めるのも嬉しいですね。

 

書籍やゲームも無料で貸し出してもらえますので、お部屋でも退屈しません。

 

また2名利用でお得な特典のついたプランや、マタニティープラン、レディースプランなどお得な割引が受けられるプランも盛りだくさんです。

 

小さな宿ですので、従業員の方達の接客も行き届いており、気持ちよく過ごせること間違いなしです。

 

 

#4 あやめや旅館

地図> ホテルの詳細・予約>

あやめや旅館は、四万温泉街の中心地、高台の上にある小さな旅館です。

 

広々とした大浴場と露天風呂で楽しめる四万温泉が宿の自慢の一つで、露天風呂からは水晶山を一望することができます。

 

ロウソクの灯に包まれヒーリング音楽が流れる貸切家族風呂は一人800円で40分利用することができますよ。

 

お料理は四万の山の幸と川の幸を使った「半懐石料理」です。

 

山の恵と川の恵の両方を詰め込んだこの料理は、地元の旬の食材を使用して9品〜10品を全て手作りしています。

 

初めて食べるような創作に富んだ料理もありますので、一品一品美味しく嬉しい驚きとともにいただくことができるでしょう。

 

冷たいものは冷たいまま、温かいものは温かいまま一番美味しい状態で提供してくれますので、心ゆくまで食事を楽しむことができます。

 

朝ごはんもバランスの取れた和食で、とろとろのおかゆと温泉卵が大好評です。

 

夜食には、ちょっとした小さなおにぎりが提供されることもあり、小腹が空いた時にはぴったりですね。

 

客室は新館に4室、本館に6室の合計10室となっています。

 

新館のお部屋は8畳〜10畳で離れ的な雰囲気の漂う落ち着いた雰囲気。

 

ゆっくりとくつろぎたい人におすすめです。

 

また、あやめや旅館はお子さん連れの方にも優しい旅館で、若女将が以前幼稚園教諭をしていた関係で、子ども向けの絵本のコーナーも設置されています。

 

子どものおもちゃも置いてありますので、お子さんへの気遣いもバッチリです。

 

さらに香りでお客さんがリフレッシュできるようにアロマポットの貸し出しを行っており、お部屋でアロマが楽しめるようになっています。

 

マッサージチェアもありますので、疲れを感じたらいつでも利用ができますよ。

 

あやめや旅館は四万温泉の中心地にありますので、お土産やさんや飲食店からも近いのでどこに行くにも行きやすい立地です。

 

あやめや旅館は館内に飾られている装飾品一つ一つにまでこだわりが感じられる素晴らしい旅館。

 

館内の清掃も行き届いており気持ち良く過ごすことができますよ。

 

スポンサーリンク

#3 春木亭 なかざわ旅館

地図> ホテルの詳細・予約>

「温もりのプライベート空間」をテーマとし、創業から「粋と人情」のおもてなしを続けている旅館が「なかざわ旅館」です。

建物は檜をふんだんに使った木の温もりのある雰囲気で、和風の趣が心をリラックスさせてくれます。

 

客室は全部で7室、さらに7室全てが異なる内装、スペースの造りとなっています。

 

何度訪れても違った部屋が楽しめますので、毎回新鮮な気持ちで旅館を利用することができますね。

 

部屋からの眺めが素晴らしい「水晶庵」と落ち着いた雰囲気の客室の「大仙の間」は客室風呂がついている宿自慢の客室です。

 

どちらも桧をふんだんに使った浴室で、桧の温もりを感じながら四万温泉を堪能できるでしょう。

 

なかざわ旅館は、歌舞伎役者の中村勘三郎さんや、ジャニーズジュニアの嵐のメンバーも訪れたことのあるんですよ。

 

温泉は四万温泉の源泉をかけ流しにした湯量たっぷりのお風呂で、貸切露天風呂、内風呂、展望風呂で楽しむことができます。

 

特に展望風呂は六角窓から見える山々が美しく、レトロな雰囲気のお風呂はテレビなどのメディアでも取り上げられています。

 

また、なかざわ旅館の温泉は、数カ所の源泉をから引湯をすることでお湯の温度を適温に保ていますので、加水も一切していません。

 

100パーセントの源泉掛け流しですので、効能も高く綺麗な景色と一緒に疲れをじっくりと癒すことができるでしょう。

 

夕食は、地産地消にこだわった創作和食です。

 

新鮮な魚を選ぶのは地元の魚屋さん、使用するお米は地元の専業農家が作ったもの、というように、とにかく地元の食材にこだわって料理を工夫しています。

 

特に上州牛の蒸し焼きや、天ぷら、シンプルなご飯とお味噌汁さえも絶品!と評判になっています。

 

館内には喫茶店もありますので、モーニングコーヒーや夕食後のコーヒーを楽しむこともできます。

 

お土産屋さんも館内にありますので、いざという時も安心ですね。

 

 

#2 渓声の宿 いずみや

地図> ホテルの詳細・予約>

続いて紹介するのは、四万温泉の山口地区、四万温泉のそばに佇む5部屋限りの隠れ家的旅館「いずみや」です。

 

創業は大正時代で、長い間訪れる人の心を癒し続けてきた老舗旅館として知られています。

 

もともとは温泉街の旅館に料理を提供する仕出し屋として始まったことから、いずみやの料理は絶品だと好評です。

 

ラウンジはカフェのようにお洒落で四万川のせせらぎを聞きながらゆっくりとお茶などを楽しむことができます。

 

また、ラウンジにあるテラスからは雄大な四万川の渓谷を眺めることができますよ。

 

大正時代から続く老舗旅館ですが、館内は2004年に4台目社長がリニューアルしたばかり。

 

和の趣と洋の機能性を兼ねそろえた快適な空間を提供しています。

 

5つある客室には「水月」「水麗」「水天」「水明」「水花」と全て「水」の文字が含まれています。

 

「水月」「水麗」「水天」の3つの客室には露天風呂が付いており、渓流のせせらぎを聞きながらプライベート空間で温泉を楽しむことができますよ。

 

客室は細部までこだわって作られており、飾り物一つ一つにおいても洗練されており、特別な日にもぴったりです。

 

ちなみに露天風呂付き客室はお子さんも泊まることができますが、「水明」と「水花」は小学生以下のお子さんは利用ができませんので注意してくださいね。

 

館内には「貸切源泉掛け流しの湯 泉の湯」と「貸切半露天風呂 渓声の湯」もありますので、客室に露天風呂が付いていない場合でもプライベートな空間でお風呂を楽しむことができますよ。

 

お料理は、旅館の方が自ら山に出向き、マムシや熊と遭遇しながら集めた舞茸や山菜などを使った天ぷらやお浸しです。

 

足を使って集めた山菜は素朴なのに深い味わいで天ぷらにすると絶品。

 

四万川の川魚も臭みがなく優しい味わいで、頭から尻尾まで余すところなく楽しめます。

 

いずみやは静かにゆっくり休みたいという方に絶対おすすめの旅館です。

 

 

#1 ひなたみ館

地図> ホテルの詳細・予約>

四万温泉の最奥地にある旅館ひなたみ館は、四万温泉の源泉である「御夢想の湯」を貸切で利用することができる、四万温泉の人気宿です。

 

「御夢想の湯」に入ることのできる旅館は四万温泉街の中でも少なく、さらに貸切で利用することができるのは非常に貴重です。

 

貸切風呂は川のせせらぎが聞こえる露天風呂「鶏鳴の湯」、モダンなデザインの内湯「蛍の湯」、それに大きな窓が特徴の内湯「摩耶の湯」です。

 

それぞれに趣が違いますので、飽きることなく温泉を楽しめるでしょう。

 

「御夢想の湯」の泉質は硫黄塩泉で、動脈硬化などに効果があるだけでなく、肌の余分な油分を取り除いてくれますのでニキビなどにも効きます。

 

ひなたみ館は、山奥にありますので見える景色も壮大で雄大ですよ。

 

お風呂が全て貸切風呂となっていますので、家族旅行やカップル旅行にもおすすめです。

 

お料理は、ヘルシーにこだわった創作和食です。

 

群馬県内の契約農家から仕入れた食材をふんだんに使い、なんとお米は料理長自らが栽培した「美野原米」を使用しています。

 

味が非常に美味しいのはもちろんのこと、盛り付けも非常に美しいので特別な記念日などにもぴったりです。

 

食事は部屋食ですのでゆったりと食べることができますし、一品一品一番美味しいタイミングで運んできてもらえますので、大満足すること間違いなしです。

 

苦手な食べ物や、食べられない食べ物のある人は、事前に相談すれば対応してもらえることもあります。

 

客室は和室や半露天風呂付き客室など大きさや機能によって6種類に分かれています。

 

落ち着いた和室のデザインですが、水道などの水回りは使いやすいような近代的なデザインとなっており、快適に過ごすことができます。

 

お部屋も館内も清潔ですし、お部屋はシンプルに作られているので広々と感じます。

 

お風呂もお料理も客室も、どれを取っても大変素晴らしく満足できること間違いなしの温泉宿です。

 

チェックアウトが12時なのもおすすめポイント。

 

とにかく全てが完璧で、一度行ったら何度でもリピートしたくなるような温泉宿です。

 

まとめ

今回は四万温泉の温泉宿 人気の旅館ランキング厳選10をご紹介しました。

 

四万温泉は良質な源泉が自慢で、街全体が一丸となって温泉街を盛り上げているような活気のある温泉街です。

 

ぜひ今度の休日は四万温泉を訪れて、素敵な思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です