東京都内でバーベキューができる公園!おすすめ厳選10

みなさま今バーベキューがブームになっているのをご存知でしょうか!?

 

さぁバーベキューを始めよう!!と意気込んでも実際はバーベキューはどこでやれば良いのか?わからない方は多いのでは??

 

そんなあなたに必見!東京でバーベキューができる公園をランキング形式でまとめてみました。

 

これさえ読めば、あなたもバーベキューの達人だ!!!

 

バーベキューアイテムがなくても大丈夫!!
東京近郊のBBQ バーベキューレンタルショップ厳選5

スポンサーリンク

10 赤羽自然観察公園

地図> 施設情報>

赤羽自然観察公園は東京都北区赤羽にある公園です。

赤羽自然観察公園は、緑が豊かな公園で、公園内には何と湧き水も湧いています。

 

この水を利用していけや田んぼ、キャンプ整備が整っているもの赤羽自然観察公園の魅力なんですよ。

 

JR赤羽駅西口から徒歩5分のところにあるアクセスの良い公園で、「自然とのふれあい」をテーマに多目的広場やバーベキューサイトも整備されています。

 

バーベキューサイトには、かまど10基、流し、作業台、手洗い場が完備されている炊事棟があり、木のテーブルと椅子もありますので自然の中でのびのびとバーベキューを楽しむことができるでしょう。

 

バーベキューサイトの利用料は、申し込みをすれば無料です。

 

申込先は、帰宅の道路公園課河川係まで。申し込みは使用日の2ヶ月前からできます。

 

申し込みは先着順となっていますので、絶対に逃したくない人は早めの予約がおすすめですよ。

 

車を使用する方は申し込みの際に申し出ると、駐車場を1台借りることもできます。

 

近くにコンビニやスーパーもありますので、買い出しなども非常に便利です。

 

赤羽自然観察公園には野球場もありますので、バーベキューと一緒にスポーツもできますよ。

 

赤羽自然観察公園の隣には赤羽スポーツの森公園にも隣接しています。

 

バーベキューの道具の貸し出しはありませんので、食材や調理道具、軍手やうちわなどのアイテムは事前に準備が必要です。

 

バーベキューサイトの周りには木々が生い茂っており、青々とした木々や、紅葉の美しい木々が楽しめますよ。

 

また、自然が豊かなため昆虫や植物、野鳥の観察にも向いています。

 

赤羽自然観察公園のバーベキューサイトは何より無料で使えるのが嬉しいですね。

 

市街地にあるとは思えないほどの自然の中で、思い切りバーベキューを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

9 城南島海浜公園

地図> 施設情報>

東京都大田区に人口島があるのをご存知ですか?その人口島は城南島と呼ばれ、工業用地帯として利用されたり、公園が作られています。

 

そんな人口島にある海浜公園が城南島海浜公園です。

 

城南島海浜公園は城南島の端にある公園で、キャンプやバーベキュー、砂浜やスケボー広場など楽しめるアクティビティが盛りだくさんの公園です。

 

城南島海浜公園にはキャンプ場があり、そちらでバーベキューができます。

 

バーベキューをする際は予約が必要で、城南島海浜公園管理事務所に問い合わせをする必要があります。

 

利用料は大人300円、子ども150円です。

 

予約は3ヶ月前の1日からすることができますよ。

 

城南島海浜公園は、都内で唯一オートキャンプができます。

 

オートキャンプとは、自動車を使ったキャンプのことで、大人数が乗れる車にテントなどを積んでキャンプをすることを指します。

 

車で乗り入れができるくらいですので、キャンプ場は広々としており、ゆっくりとバーベキューができますよ。

 

キャンプ場は全部で3カ所あり、炊事棟が4棟、野外炉が42基とバーベキューの設備も充実しています。

 

公園内の売店では「かまどでBBQセット」「ツーバーナーセット」「炭火BBQグリルセット」などバーベキュー用品の貸し出しも行っています。

 

また、売店でバーベキュー用の食材も購入することができますよ。

 

種類も豊富ですので、どれにしようか迷ってしまいそうです!キャンプ場内には大きなテーブルと椅子もありますよ。

 

第1キャンプ場とオートキャンプ場は11時から21時まで、第2キャンプ場は11時から17時まで営業しています。

 

第1キャンプ場と第2キャンプ場は場所が離れていますので、予約する際はどちらを予約したのか、きちんと確認するようにしましょう。

 

 

8 都立野川公園

地図> 施設情報>

都立野川公園は東京都三鷹市にある都立公園です。

アクセスは西武多摩川線「新小金井駅」から徒歩15分となっています。

 

公園は調布市、小金井市、三鷹市の三市にまたがっている総面積40ヘクタールにもなる広大な公園で、公園も3つの地区に分かれています。

 

都立野川公園は、公園内の道路の整備もよくされていますので、ジョギングや散歩などもおすすめです。

 

野川を挟んで位置しているこの公園は、川の北側が自然観察園、南側がキャンプ場やバーベキュー広場となっています。

 

バーベキューは10時から16時まで利用可能で、利用には事前予約が必要です。

 

予約は利用日の1ヶ月前から受け付けていますよ。

 

利用料金は無料となっており、公園内にテーブルと椅子のセットが2セットあります。

 

足りなくなる可能性もあるので、持参した方が良いかもしれません。

 

バーベキューをするにあたり、直火、テント、日よけや雨よけの役割をするタープの使用は禁止となっています。

 

基本的に設備や器材の貸し出しはしていませんので、必要なものを持ち込むようにしてくださいね。

 

バーベキュー場は駐車場の近くにありますので、器材などを持ち込んでも運搬は非常に楽だと思います。

 

ゴミを捨てることはできませんので、バーベキューが終わったらゴミは各自持ち帰りましょう。

 

バーベキュー場はヒマラヤスギの林に囲まれており、木漏れ日が素敵な空間を醸し出しています。

 

公園内にはバーベキューだけでなく、芝生やお子さんが遊べる遊具などもありますので、お子さん連れの方にもおすすめです。

 

公園全体が広々としており、川もありますので自然を感じながら楽しく遊べるでしょう。

 

近くにはコンビニもありますので、ちょっとした買い物にも便利です。

 

 

7 都立府中の森公園

7

地図> 施設情報>

京王線「東府中」より徒歩約10分。

駐車場が隣接されているので、器材の搬出も楽チン!バーベキューのレンタルショップを利用する方はわかりやすいですね。

 

バーベキューの施設にレンタル器材の用意はないので、すべてご用意が必要です。
※直火、タープテントの使用は禁止。

 

利用1ヶ月前から前日までに管理所に予約が必要となっております(電話申し込み可)
先着順になります。

 

都立府中の森公園はもともと基地だった敷地を整備して作られた公園です。

 

バーベキュー以外の運動施設も非常に充実しており、テニス場やサッカー場、野球場も完備されていますので、スポーツも楽しみたい人におすすめ。

 

こちらの公園の注意点は、バーベキュー広場に水場がなく、公園内の水道は洗い場として使用できないことです。

 

また、駐車場は有料で1時間まで300円、1時間以上は30分ごとに100円がかかります。

 

また、バーベキュー場の周りはフェンスで囲まれていますので、小さなお子さんが走り出してしまうこともありません。

 

都立府中の森公園には、まだまだ豊かな自然が残っており、昆虫なども数多く生息していますので、昆虫好きのお子さんにも人気。

 

バーベキュー場は比較的こじんまりとしていますが、木々が豊富で木漏れ日も美しく、暑い日は影を作ってくれますので涼しくて気持ちが良いです。

 

買い出し場所としては、公園から500メートルほどのところにコンビニが、国道20号沿いにスーパーマーケートがあり、徒歩10分ぐらいで行けますよ。

 

公園内には、多目的スポーツ広場の近くに売店もあります。

 

 

軽食やデザートなどが売っており、あんこたっぷりの「あんだんご」が人気です。

【利用時間(火気使用時間)】
10:00~16:00(年末年始を除く毎日)

 

スポンサーリンク

6 光が丘公園

地図> 施設情報>

練馬区の最大の面積をほこる都市公園。

バーベキューの予約には事前予約が必要なので、利用日の2か月前までに予約が可能なので春など行楽シーズンは混み合うので、早めの予約をおすすめします。

 

大自然溢れる公園なので、夏などは日陰になり大変涼しくバーベキューを楽しむことができます。

 

「アクセス」

都営地下鉄大江戸線光が丘駅下車 徒歩約8分。
※駐車場あり。有料駐車場有。週末は混雑するので早めの入場をおすすめします。

光が丘公園は東京都練馬区と板橋区にまたがる公園です。

 

敷地は60haとかなり広く、一歩公園に入ると、東京都は思えないほど自然が豊かとなっています。

 

公園内には、40本植えられているイチョウの並木道を通りながら入っていきます。

 

設備は裾付きのウッドデッキが8台と、すみ置き場が1ヶ所、水場が2ヶ所あります。

 

1時間300円の料金がかかる駐車場は、バーベキュー場に隣接していますが、敷地が広大なため駐車する場所によっては、運搬が大変なこともありますので、台車などを用意しておくと安心でしょう。

 

基本的にタープテントの使用は禁止ですが、お子さんがいる場合は、許可が出る場合もあるようです。気になる人は問い合わせてみましょう。

 

また、バーベキュー場から1キロ以内にコンビニが2件、スーパーも2件ありますので、買い出しにも困らないのが嬉しいですね。

 

バーベキュー場の近くには清潔なトイレもありますので、非常に便利です。

 

公園の売店は入り口付近にあり、売店の焼きたてパンは非常に美味しい!と好評なんだとか。

 

 

公園内には、野球場、テニスコート、弓道場、子供用の遊具など、楽しめる施設が盛りだくさんです。

 

 

とにかく敷地が広大ですので、バーベキューだけでなく、野鳥などの観察にも適しており、1年中広々と楽しめる公園となっています。

 

 

5 みなとが丘ふ頭公園

5

地図> 施設情報>

JR品川駅(東口)からバスで東京税関大井出張所下車徒歩3分。

品川にこんなにも緑ゆたかな場所があるのかと驚くほど、大自然溢れるバーベキューパーク

 

バスを使っていかなければいけないので、多少アクセスの悪い点はありますが、その分混雑が少ないので穴場のスポットです。

 

炊事場、かまどもあるので本格的な調理をお考えの人でも対応できます。
※ゴミは各自持ち帰り

 

園内に器材のレンタルはないので、すべて自身でのご用意となりますのでご注意くださいね!

 

みなとが丘ふ頭公園の魅力は、公園の自然池の側でバーベキューが楽しめるところです。

 

バーベキュー場は、公園の池の南側に広がっており、緩やかな丘となっています。

 

傾斜は緩やかですので、心配はありませんが、料理が転げ落ちないように注意してくださいね。

 

バーベキュー場の使用に予約は必要なく、使用量も無料となっています。

 

ゴミを捨てる場所はありませんので、ゴミは各自持ち帰りましょう。

 

また、この公園は周りが倉庫や工場に囲まれているため、とても静かな環境となっています。

 

アクセスがやや不便なためか、あまり人もおらず、穴場的な公園と言えるでしょう。

 

ちなみに、公園に向かうバスの本数はあまり多くありませんので、事前に時刻表を調べておくと良いでしょう。

 

バーベキューは夏ももちろん楽しめますが、冬も楽しめるんですよ。

 

冬のバーベキューは虫や日焼けに悩むこともなく、防寒対策さえしっかりしていれば、快適に楽しめるのです。

 

特に寒い日に食べる、熱々のチーズフォンデュやアヒージョなどは格別に美味しいですよ。

 

 

みなとが丘ふ頭公園のバーベキュー場は炊事場の設備もしっかりしていますので、本格的な料理も楽しめます。

 

 

晴れた日には公園の展望台から富士山、房総半島の山々などが見えますよ。

 

 

4 都立葛西臨海公園 バーベキュー広場

4

地図> 施設情報>

JR京葉線「葛西臨海公園駅」より徒歩7分

ディズニーランドの近くなので、大観覧車が目印でご存知の方は多いはず。

 

ここの特徴が場所をかりるだけなら、無料でバーベキュー施設を利用できるという点。

 

器材を一通りお持ちの方には嬉しいポイントですね!

 

都立葛西臨海公園 は持ち込み可能な公園なので、すべての器材や食材を持って行くのもOKです!

 

近くに売店もあるので、食材や飲み物の買い足しも可能です。

 

また、2018年12月3日から葛西臨海公園バーベキュー場の運営事業者が変更となっています。

 

2018年12月2日までは、民間会社が運営していたため、バーベキューの器材レンタル、食材販売などを行なっていたのですが、2018年12月3日より公益財団法人 東京都公園協会が運営の母体となりますので、器材や食材などを持ち込んで楽しむスタイルに変更になります。

 

バーベキュー場は洗い場と水場を管理。

 

タープの利用ができるのも嬉しいですね。

 

ゴミは基本的に持ち帰りになりますが、45リットルのゴミ袋1枚につき150円の有料ゴミ回収サービスもありますよ。

 

バーベキュー場の利用時間は午前10時から午後4時までです。

 

葛西臨海公園は、都内でも最大規模を誇る公園で、東京海にも面していますので最高のロケーションで自然を楽しむことができます。

 

都立葛西臨海公園は水と緑をテーマに5つのゾーンに分けられており、水族館ゾーン、鳥類ゾーンなど、テーマごとにゾーンが分けられていますので、バーベキュー以外にも楽しめる施設がたくさんあります。

 

ゾーンによって入園時間が異なりますので、詳しくはHPを参考にしてください。

 

都立葛西臨海公園のバーベキュー広場は、海の近くでバーベキューを楽しみたい人におすすめです。

 

スポンサーリンク

3 夢の島公園

3

地図> 施設情報>

JR・東京メトロ「新木場駅」に隣接していてアクセスは抜群によいです。

夢の島野球場(少年・軟式)、夢の島競技場、陸上競技場、多目的コロシアムなどのスポーツ施設があることで有名ですが、ここにはバーベキューができる施設もあります。

 

器具や、食材はすべてご自身での用意となりますが、バーベキューを行う施設の利用は無料になります。

 

春や秋の行楽シーズンには多くの利用客がここ「夢の島公園」を訪れるのでお早めに予約をオススメします。

 

園内がかなり広いので、大人数で利用している方や、バーベキューを楽しみながら近くでキャッチボールなどで遊ぶ家族連れの姿が、多く見受けられました。

 

大きな樹木が建ち並び、近くにはクルーザーが停泊してます。ちょっとした海外リゾート気分も味わうことができる都会のオアシスです♫

 

夢の島公園のバーベキュー場には、30卓のバーベキュー用テーブルと椅子が備え付けられており、1つのテーブルには4名〜5名が座ることができます。

 

もしそれ以上の人数でバーベキューをする場合は椅子などを持参するようにしてくださいね。

 

バーベキューの隣には第2駐車場が隣接しています。

 

バーベキュー場との距離も近いですので、運搬も簡単です。駐車場は2時間300円、それ以降は1時間100円が追加されます。

 

駐車場は全部で103台停めることができますよ。

 

夢の島公園はかなり広大な公園で、駐車場もいくつかありますので、友人と待ち合わせをするときには、きちんと場所を確認するようにしましょう。

 

 

バーベキューの使用は無料ですが、使用には夢の島公園バーベキュー広場での予約が必要です。

 

 

バーベキュー場は新木場駅から徒歩5分くらいですし、買い出しは新木場駅のなどが便利です。

 

※夢の島公園のバーベキュー場は2019年3月31日まで、護岸工事拡大のため、閉鎖となっています。

 

 

2 国営昭和記念公園 バーベキューガーデン

2

地図> 施設情報>

JR青梅線の西立川駅から徒歩7分。

昭和記念公園のバーベキュー場は事前予約が必要です。Webでも電話でも予約出来ます
のでホームページをチェックしてくださいね。

 

国営の公園なので入場料¥410+駐車料金がかかります。
※駐車場〜バーキュー広場までは徒歩。

 

国営昭和記念公園は東京都立川市と昭和史にまたがる、東京都は思えないほど広大な敷地の公園です。

 

そんな国営昭和記念公園では手ぶらでバーベキューを楽しむことができるのが魅力。

 

公園を散策して、バーベキューがしたいと思ったら、すぐにバーベキューができてしまうのです。

 

「炭火焼きグリル機材一式」や「テント」などのバーベキュー器材や食材なども購入することができます。

 

塩や焼肉のタレなどの調味料もレンタルできますので、完全手ぶらでバーベキューが楽しめますね。

 

テントについては、タープテントとパラソルを含めたテントの持ち込みは禁止となっています。

 

現地にはバーベキューガーデン管理棟があり、そちらが受付となっていますので、詳細はそちらで確認してみて下さいね。

 

ゴミは各自持ち帰ることとなっていますが、バーベキューガーデンで購入した食材などのゴミは、公園内で回収してもらえます。

 

オススメのプランは

炭火焼プラン(4名さまより)

◻︎炭火焼デラックスコース\3,900(1名さま)

◻︎炭火焼レギュラーコース\3,400(1名さま)

◻︎炭火焼ライトコース\2,400(1名さま)

炭火焼コース 器材内容

◻︎炭火グリル器材一式\6,700

◻︎炭火グリル単品\3,600

◻︎テント(3m×3m)\2,100

 

他にも、やかん一つからレンタルができその数は18種類。
東京にいることを忘れさせてくれる、都会のオアシスです!

 

 

1 WILDMAGIC -THE THIRD PARK

1

地図> 施設情報>

「ダイバーシティ東京 プラザ」の屋上にある、都会の農園WILDMAGIC -THE THIRD PARK!

 

食材や器材のレンタルもやっているので、事前に予約していけば手ぶらでバーベキューを楽しむことができます。

 

ゆりかもめ有明駅徒歩2分の好立地な場所にあるので、バーベキューは休日に楽しむイメージですが、ここの施設の特徴は仕事帰りなどに、気軽にバーベキューを楽しむことができるのです。

 

金額もリーズナブルな設定で、一人前¥4,500の価格で豚や牛、鶏、野菜、マシュマロなどがセットになった本格プランも用意してあります。

 

WILDMAGIC -THE THIRD PARKは広大な敷地の屋上で、バーベキュー器材や食材など持ち込みOKの本格的なバーベキュースポットです。

 

屋上は500人を収容できる広さで、テント付きのエリアやテラス席など、4つのエリアに分かれていますので、さまざまなシチュエーションでバーベキューを楽しむことができます。

 

また、WILDMAGIC -THE THIRD PARKには農園もあり有機野菜が育てられているため、バーベキューで食べる食材の確保にも最適です。

 

少人数でのバーベキュー、大人数のグループでのバーベキュー、プレミアム感のあるバーベキューなど、いろいろな種類のバーベキューが楽しめるのが本バーベキュー場の魅力です。

 

バーベキュー場は午前10時から午後3時、午後5時から午後10時までの2部制。

 

ペット同伴もOKですので、ペットと一緒にバーベキューが楽しめますよ。

 

屋根付きのエリアもありますので、バーベキューの予定が天気に左右されないのも魅力的です。

 

ダイバーシティ東京 プラザはショッピングやイベントなども充実。

 

ぜひ、ショッピングなども、バーベキューと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

ちなみにこの施設は本当にオシャレです!!

 

 

もっと知りたい方はこちらもチェック↓↓
東京都内で手ぶらで行けるバーベキュースポット厳選7

 

みなさまいかがでしたでしょうか?

いまはバーベキューのできる公園がたくさんあって驚いたのではないでしょうか?

通販で買えるお得でオススメなお肉屋さん

 

バーベキュー用に色々なお肉がセットで売ってるお店などがございます!

 

通販ですと買いに行く手間も減るのでとっても便利で、最近は通販で買う方も増えているようです!
バーベキュー肉販売店①


近年のアウトドアブームの影響で、バーベキューブームも今後は盛り上がっていきそうですね!

 

ぜひ皆様のご近所の公園や、用途にあった場所でバーベキューを楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です