関東のカップルで行ける混浴温泉スポット厳選10

普通の温泉旅行デートじゃ物足りない!

そんな貴方にピッタリな、思い切った温泉デートといえば…混浴温泉デート!

今回は…刺激タップリのデートに!

カップルで行かれる関東圏内の混浴温泉スポット厳選10をじっくりとご紹介していきます。

スポンサーリンク

#1 群馬・宝川温泉 汪泉閣

01
地図> ホテルの詳細・予約>

いきなり全裸はちょっと抵抗がある…そんな女性でも安心できる圧巻の大露天風呂で自然に囲まれる混浴温泉と言えば…宝川温泉 汪泉閣(おうせんかく)!

女性はタオル巻を巻いての入浴可能です。

お風呂もとても大きいので、他の人達ともしっかり距離を保てます。

 

手付かずの大自然に包まれながら宝川の清流を感じての入浴…なんとも贅沢で癒やしの一時になること間違いなしです。

 

客層もほぼカップルか家族で、基本的に女性は皆タオルを巻いている所も安心できるポイント!

しっかり女性専用の露天風呂も完備されています。

 

露天風呂は全部で4種類!館内の温泉は男女で別々。

 

その1 宝川温泉の象徴!摩許の湯

02-1
摩許の湯は全国各地の露天風呂の見本となったといわれる、宝川温泉で一番有名な露天風呂です。

特に紅葉の季節が大人気で、周りのもみじがビックリするほど赤く染まり、息を呑んでしまうほどの絶景です。

 

その2 浅くて子供の入浴も安心!般若の湯

02-2
般若の湯は、摩訶の湯の脱衣場を挟んで川下にある50畳ほどある露天風呂です。

湯船の半分が浅くなっているので、小さなお子様も安心して入れるのが嬉しいポイント!

 

その3 200畳もある最大の露天風呂!子宝の湯

01-1
子宝の湯は、面積がなんと約200畳もの広さを誇る大露天風呂。

般若の湯の川向にあって、湯船の上屋には武尊神社が祀られています。

 

その4 女性専用!摩耶の湯

01-2
摩耶の湯は昭和45年に、女性が気軽に入れる露天風呂が欲しい!とのリクエストで作られた開放感のある約100畳の露天風呂です。

 

【館内の大浴場!殿湯・姫湯】
男女で別れている館内の温泉は源泉掛け流し。嬉しいことに24時間入浴可能です!

いきなり混浴のお風呂に入る勇気が出ない!

そんなカップルはまず別々で内湯に入って一息ついてから混浴にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

【料金形態】
アクティビティー付きの宿泊プランなど、色々なプランがありますが、宿泊料は1番リーズナブルなもので

1泊2食付きで1名10,800円〜

宿泊料金も安めなので、一泊して夜星を見ながらの夜の入浴なんて出来たら最高に素敵ですね。

 

日帰り利用の場合は4時間滞在昼食付きでなんと2,500円!

ビックリするほど格安です!

ただ、アクセス面はあまり便利では無いので、せっかく時間をかけて行くなら…思い切って宿泊した方がゆっくりリラックス出来るのでお勧めです。

 

【アクセス方法】
アクセス面は少々不便で、電車で行く場合は上越新幹線の上毛高原駅からばすで水上駅まで行ってバスで水上駅まで行ってまたバスを乗りついで宝川温泉まで行く。

もしくはJR上越線の水上駅からバスで宝川入口駅まで行く。

そこから要予約(1日1便)の無料送迎バスで汪泉閣に向かいます。

 

せっかくのデートで乗り換えに疲れてクタクタモードになってしまうのは勿体無いので、車で行かれることをお勧めします。

 

スポンサーリンク

#2 法師温泉 長寿館

96408Et94T9392-Edit
地図> ホテルの詳細・予約>

タオルなんて巻かずに本気の混浴温泉を味わいたい!

そんな混浴温泉デート上級者のカップルにお勧めなのが…群馬・法師温泉 長寿館!

タオルを巻かずに楽しみたい方!安心して下さい。

長寿館はタオル着用禁止ですよ。

 

 

混浴温泉としてもそうですが、温泉ファンなら一度は訪れたい!と昔ながらの趣のあるお宿と混浴が大人気の秘湯!法師温泉。

あの、川端康成や与謝野晶子など…多くの文豪達も訪れた歴史国の登録有形文化財の旅館はとても趣があります。

 

明治時代の面影が残っている大浴場の混浴型の内湯【法師乃湯】では、全裸の男女が恥ずかしがらず、ジロジロと変な目で見ずに入浴している…なんとも不思議な雰囲気が漂います。

 

女性も、恥ずかしがるのが逆に恥ずかしい!

と腹をくくって開放感を味わいながら素敵な温泉を堪能出来てしまいます。

 

【料金形態】
宿泊料金は1泊2食付きで16,360円〜

日帰り利用の場合は
・立ち寄り入浴(法師乃湯(混浴)、長寿乃湯(ご婦人風呂)の利用)で1,000円
・立ち寄り入浴とランチのセットパックは2,600円〜

 

 

年末年始は立寄り入浴・昼食休憩は出来ないのと、基本的には水曜日定休なので要注意です!

お風呂の大掃除の日など、その他にも立寄りのご利用が出来ない日が多くあるので、立ち寄り入浴に行かれる際はお電話にて必ずご確認ください。
TEL 0278-66-0005

 

【アクセス方法】

車でいかれる場合は…関越自動車道の月夜野ICから国道17号線を経由して約40分で到着します。

電車でいかれる場合は…上越新幹線の上毛高原駅で降りて、猿ヶ京乗り換えで法師温泉行の終点で下車。

 

スポンサーリンク

#3 静岡・桜田温泉 山芳園

sanpoen_c8Jri5
地図> ホテルの詳細・予約>

飲める温泉!

静岡県の大自然に囲まれた泳げる程大きな露天風呂が、源泉かけ流し100%で楽しめる混浴温泉と言えば…桜田温泉!

 

飲める温泉!?とびっくりされた方もいらっしゃるかもしれませんが…桜田温泉では自噴している泉水を、飲料用に療養泉としても販売しています。

 

体の外側からも内側からも温泉成分が行き渡って美容にも健康にも効果抜群!と大人気のサービスです。

最長部がなんと約11メートル・深さは約1メートルもあるので、つい泳ぎたくなってしまうこと間違いなしな露天風呂です。

スクリーンショット 2016-06-22 11.11.38

加水された温泉とは格が違う!

と、混浴温泉としてだけじゃなく、温泉マニア達からの支持もアツい実力派な上質なお湯が楽しめるこちらの温泉で、体も元気になって混浴も楽しんで、1度で2度おいしい思いをしてみてはいかがでしょうか?

 

【料金形態】
宿泊料金は2名でご利用の場合…スタンダードコースが1泊2食付きで19,000円〜

スタンダードコースのお食事も地元の食材をふんだんに使って作られていて充分満足できますが、グレードアップしたい場合はメニュー別に別途追加料金が発生します。

 

【アクセス方法】
〜車で行かれる場合〜
伊豆縦貫道入り口から約60キロ・所要時間は約80分。
伊豆縦貫道から有料道路の伊豆中央道・修善寺道路を使っていくルートが最短ルートです。

 

〜車以外の電車などで行かれる場合〜
【熱海駅経由】伊豆急下田駅からバス又はタクシーで約45分。

【三島駅経由】三島駅から特急バスで約2時間10分。

又は、修善寺駅から路線バス(所要時間約1時間40分)か特急バス(所要時間約1時間20分)で松崎駅で下車して下さい。

 

#4 栃木・北温泉 北温泉旅館

地図> ホテルの詳細・予約>

 

実は「テルマエロマエ」の有名シーンのロケ地でもある、北温泉 北温泉旅館

 

「泳ぎ湯」という浴場で「テルマエロマエ」の撮影が行われ、阿部寛さんが全裸で豪快に泳ぎまくるシーンがこちらの温泉です。

 

メディア的な知名度はもちろんですが、温泉もお墨付き!

 

約1,200年前に天狗が発見したという伝説の残る秘湯で、もちろん100%源泉掛け流し。

 

男女別のお風呂も含めて計4つもの浴場が存在するこちらの温泉で、古い日本家屋に包まれた昔ながらの温泉です。

 

【利用料金】

日帰り温泉入浴の料金は、700円となります。

 

受付時間が午前8:30〜午後4:30までとなりますので、訪れてみる時は営業時間に注意してくださいね♪

 

【アクセス】

車:東北自動車道 那須ICより約30分

電車:東京・上野→那須塩原(東北新幹線)・上野→黒磯(東北線)

 

#5 栃木・塩原温泉 大出館

地図> ホテルの詳細・予約>

 

「日本秘湯を守る会」に加盟している、塩原温泉 大出館

 

周辺には温泉はもちろん、アウトレット施設やウィンタースポーツに最適のスキー場などがあり、楽しめるスポットが充実しています。

 

こちらの温泉は、墨を流したような「墨の湯」で、日本唯一の他に例を見ない名湯として珍重されていて、その他にも「五色の湯」と呼ばれる天気や気温によって色が変化する珍しい温泉もあります。

 

飲泉ができる温泉として温泉をこよなく愛する人を魅了し続けるこちらの温泉は、もちろん100%源泉掛け流し。

 

【利用料金】

日帰り温泉入浴の料金は、600円となりとても安い!

 

受付時間は午前10:00〜午後2:00、ご利用時間は午前10:00〜午後4:00となります。

 

またタオルやバスタオル、洗髪用品はそれぞれ持参してください。

 

【アクセス】

車をご利用の場合、最寄りは西那須野塩原ICとなり、そこから約40分前後で大出館へ到着します。

 

電車をご利用の場合、最寄り駅は那須塩原駅、または西那須野駅となり各駅からバスで約60分前後となります。

 

但し、冬季のアクセスには注意が必要!

例年12月下旬~4月上旬は「スタッドレスタイヤ」が必要となっております。
積雪、雪質の状況によりスタッドレスタイヤ、4WD装備車が必要な場合もございます。

大自然の雄大な雪景色をお楽しみいただくために、安心安全にお越しいただきたいと思っております。
お車でのお越しのお客様は、雪や道路の状況、お車の装備について事前にお問合せ下さいますよう宜しくお願い致します。

【 ノーマルタイヤ、スタッドレスタイヤのみ装備のお客様へ 】

温泉街からの無料送迎を行っております。
場所、お時間に付きましてはお問い合せくださいませ。

 

#6 栃木・湯の季(ゆのとき)

地図> ホテルの詳細・予約>

 

歴史の片鱗が覗ける平屋が立ち並ぶ、古き良きを感じさせてくれる湯西川温泉街にある、湯の季(ゆのとき)

 

3つの源泉を有するこちらの温泉は、天然温泉100%掛け流し。

 

混浴ができる露天風呂を含めて計5つのお風呂が楽しめる贅沢な日帰り温泉です。

 

山々に囲まれた混浴露天風呂は、丸太の柱があり昔懐かしい日本の温泉場を感じられる浴場になっています。

 

湯西川が流れる情景を楽しみながら、至福のひとときになること間違いなし!

 

【利用料金】

日帰り温泉入浴料金は、なんと500円

 

受付・利用時間は午後1:00〜午後5:00までと短めなので、注意してください!

 

【アクセス】

車をご利用の場合、

東北自動車道・浦和IC ~ 宇都宮IC経由、日光宇都宮有料道路へ ~
今市IC ~ 国道121号線を会津方面へ、五十里湖の分岐を湯西川方面へ20分

 

電車をご利用の場合、

東武浅草駅またはJR新宿駅 ~ 特急スペーシアで120分 ~ 鬼怒川温泉駅 ~ 野岩鉄道乗り換え ~
湯西川温泉駅 ~ 日光交通路線バスで30分

 

#7 栃木・川俣温泉 川俣一柳閣

地図> ホテルの詳細・予約>

 

「日本秘湯を守る会」に加盟している、川俣温泉 川俣一柳閣

 

栃木県北部・日光国立公園にある川俣温泉ですが、温泉マニアの間では「最奥の秘湯」として知られています。

 

近隣には有名温泉地・鬼怒川温泉もあるので、1日温泉巡りをするのも良いですね!

 

【利用料金】

日帰り入浴料金は、1,000円になります。

 

バスタオルレンタルもあり、借りる場合は200円かかります。

 

営業時間は午前10:00〜午後2:00とやや短めですので、注意してください!

 

【アクセス】

車をご利用の場合、

栃木県北部、日光国立公園にある川俣温泉には、宇都宮方面から鬼怒川温泉経由での道と、日光市内から霧降高原を経由してくる道があります。

西那須野ICからは、塩原温泉経由、川治ダムをとおってくる道が便利です。

関越自動車道沼田ICから通じる金精峠と、山王林道は冬季交通止めになります。

 

電車・バスをご利用の場合、

東武鬼怒川線鬼怒川温瀬泉駅より、日光市営バス女夫渕行でおよそ90分のみちのり、一柳閣前バス停下車です。

(バス停は鬼怒川温泉駅を出て左側ニッポンレンタカーの前)

 

#8 群馬・万座プリンスホテル

地図> ホテルの詳細・予約>

 

群馬県でも長野に隣接した地域の万座温泉にある、万座プリンスホテルの日帰り温泉。

 

標高1,800mの高山温泉の万座は「星に一番近い温泉」として知られています。

 

5つの露天風呂があり、その内の1つが混浴となります。

 

山々に囲まれた大自然の中にある露天風呂は、いつ訪れても四季折々の自然美で心癒される時間になること間違いなし!

 

【利用料金】

日帰り温泉入浴料金は、1,200円、レンタルタオルはバスタオル1枚300円となります。

 

ご利用時間は午前11:00〜午後4:00となります。

 

たまに公式HPにて割引チケットが発行されるとか、しないとか!

 

【アクセス】

車をご利用の場合、

●上信越自動車道『碓氷軽井沢 I.C.』から鬼押ハイウェー、万座ハイウェー経由で約64km(平常時約1時間20分)
●上信越自動車道『上田菅平 I.C.』から鳥居峠、万座ハイウェー経由で約57km(平常時約1時間10分)
●関越自動車道『渋川伊香保 I.C.』から中之条、万座ハイウェー経由で約79km(平常時約1時間50分)
●北関東自動車道~高崎JCT(関越自動車道) 経由で茨城県、栃木県方面からのアクセスが便利です。
●圏央道~鶴ヶ島JCT(関越自動車道)経由で神奈川県、静岡県方面からのアクセスが便利です。
※鬼押ハイウェー、万座ハイウェーは有料道路です。

 

電車をご利用の場合、

●JR吾妻線『万座・鹿沢口駅』から路線バスで約40分(冬期約45分)。タクシーで平常時35分。
●北陸新幹線(長野経由)『軽井沢駅』から路線バスで約1時間45分
※路線バスは西武高原バスになります。

 

#9 埼玉・ホテルヘリテイジ ときの湯温泉

地図> ホテルの詳細・予約>

 

都心から1時間ととってもアクセスの良い埼玉県熊谷市にある、ホテルヘリテイジ ときの湯温泉

 

こちらの混浴は水着着用となりますが、万が一水着を忘れてもフロントにて湯浴み着(販売)がありますので安心です♪

 

男女別の大小合わせて3箇所の温泉もありますので、1日温泉三昧でゆっくりくつろいでみてはいかがでしょうか?

 

【利用料金】

日帰り入浴温泉料金は、午前10:00〜午後22:00の1日券で1,300円、午後16:00〜22:00の夕方券で1,000円となります。

 

水着を忘れてしまった方に安心の湯浴み着は、男性用540円、女性用870円となります。

 

【アクセス】

車をご利用の方は、

※東松山ICより熊谷方面へ約5.3km「滑川中学校北」交差点を左折、次の「滑川町役場北」交差点を右折、直進約3.9km
※嵐山小川ICからの道のりは小さな通りもございますので、東松山ICをお勧め致します。

 

電車をご利用の場合、最寄り駅は東武東上線・森林公園駅またはJR・熊谷駅となります。

 

各最寄り駅から無料シャトルバスも出ていますので、電車の方は利用してみたらいかがでしょうか?

 

#10 栃木県・大丸温泉旅館

地図> ホテルの詳細・予約>

 

栃木県の避暑地として有名な、那須高原地域の奧那須温泉 大丸温泉旅館

 

大丸温泉旅館は、裏山に自家源泉を持っており湯量豊富な温泉が楽しめます。

 

歴代館主が200年以上前から守り続けてきた湯の恵みは、美肌効果があるメタケイ酸を多く含み「美肌の湯」としても名高いです。

 

【利用料金】

日帰り温泉入浴料金は、1,000円となります。

 

営業時間は午前11:30〜午後2:30となりますが、営業日が限られているので訪れる際は公式HPの「日帰り入浴の営業日カレンダー」をご覧ください!

 

【アクセス】

車をご利用の場合、那須ICが最寄りICとなり、そこから国道17号線で30分前後で大丸温泉旅館に到着します。

 

電車をご利用の場合、那須塩原駅が最寄り駅となり、バスで60分・タクシーで40分となります。

 

いかがでしたか?

思っていたよりも、ハードルを高めすぎずに楽しめる混浴温泉!

まだ行かれたことの無いカップルも勇気を出して、いつもとちょっと違う…初めての混浴温泉デートを満喫してきて下さい。

スポンサーリンク

RECOMMEND-こちらの記事も人気です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

MacBook1台で気ままに世界を旅する自由人:これまでに渡航した国 ・フランス ・イタリア ・ラスベガス ・ハワイ ・グアム ・バリ島 ・韓国 etc...