ドバイ水族館へ行ってみた!ロストチェンバーとドバイアクアリウムを解説

ドバイ観光と言ったら、ブルジュカリファ・ドバイファウンテン・ドバイモールなどが人気の観光地となっています。

私はドバイに1週間旅行に行き全部制覇しましたが、その中で今回オススメしたいのは水族館です!!

 

世界ナンバー1にインパクトがあり大変面白い水族館でしたので、皆さんに是非ご紹介したい思います。

ドバイの水族館で有名なのが、

①アトランティスザパームにある、ロストチェンバー水族館

②ドバイモール内にある、ドバイ水族館

この二つです。これから、この二つの水族館についてご紹介していきますね。

ロストチェンバー水族館(アトランティス・ザ・パーム)

この水族館のコンセプトは、あの失われた巨大大陸のアトランティスなんです!

アトランティスについては、ディズニー映画になっていたり耳にした事ある方もいるのでは無いでしょうか?

 

私は子供の頃から、アトランティスが大好きで是非訪れたいと思っていました。

 

アトランティスについてご存知無い方の為に簡単に説明しますね。

アトランティスとは、何千年もはるか昔に大西洋に巨大なアトランティス島がありました。

 

資源の宝庫で、そこにある帝国は豊かで強い軍事力を持ち、大西洋を中心に地中海西部を含んだ広大な領土を支配していました。

 

発展していくに連れ、物質主義に走って領土の拡大を目指し帝国は荒廃していきました。

 

そして、神の怒りに触れ一夜にしてアトランティス島は海中に沈み、滅亡したとされて言われています。

 

ロストチェンバー水族館は、海底に沈み失われていたアトランティスの古代遺跡の秘密が遂に明かされます。

 

6万5000匹以上の海洋生物達がいて、アトランティスの神秘をさまざまな方法で体験していただけます。

 

・場所/アトランティスザパームホテル内

・営業時間/午前10時〜午後22時まで

・チケット購入方法/オンラインまたはチケットカウンター

・料金/115AED(約3,450円)

 

※アトランティスザパーム宿泊客は、ロストチェンバー水族館とアクアベンチャーパークのプールは無料でご利用頂けます。

 

ロストチェンバー水族館への行き方

ロストチェンバー水族館は、アトランティスザパームと言うホテルの施設内にあります。

このホテルはパームジュメイラ内にあります。


 

行き方はタクシーとメトロからモノレールの2つあります。

①タクシー

どこから乗車するかによりますが、ドバイのタクシーは料金設定が安いので目安として30分乗車で2,000円程度の料金になります。

 

②メトロからモノレール

メトロで「ドバイ・マリーナ駅」へ行き、駅の外に出て「ドバイ・マリーナ・トラム駅」へ。

そこから「ジュメイラ・パーム・トラム駅」まで行ってまた駅を出て、モノレールに乗って終点「アトランティス・ザ・パーム」まで行きます。

どこの駅から乗車するかによって料金は変わりますが、モノレールだけで30AED(約900円)かかるので時間・労力・料金を考えても、オススメなのはタクシーです。

 

ロストチェンバー水族館に行ってみた

ロストチェンバー水族館の入り口です。アクアマンがお出迎えしてくれます!

アクアマン好きの私は、しばし筋肉に見とれていました(笑)

入り口右側にチケットブースがあります。料金は115AED(約3,450円)程度です。

左側が入場口になっており、チケットを見せて入場になります。

 

入場すると先ずお出向かいしてくれるのが、この巨大水槽です。

大量にキラキラ光り輝くお魚達が、同じ方向に泳いでいます。結構インパクトがありました。

 

アトランティスの世界観が溢れたオブジェ。

何かの装置なのか?武器なのか?

など考えながら見るのがすごく楽しいですね。

 

ん?なんだこれは?

よく見ると、ロブスター達なんです。

色味で少し見にくいのですが、天井を見上げるとびっくり!

 

こんなにたくさんのロブスターが!!

少し気持ち悪かったです(笑)

 

一番の見所は、この巨大水槽エリアですね!

天井から吊る下がっている電飾もアトランティス感があります。

雰囲気も素敵ですし、たくさんの海洋生物達を見る事ができます。

 

沈んだ大陸感が出てますね〜。

小さいお子ちゃんより大きな船の舵ですね!

10分くらい見とれてしましました(笑)

 

エイが気持ちよさそうに、優雅に泳いでいます。

その他にも、綺麗なお魚も泳いでいます。

沈んだ遺跡感がたまらないです。

 

エイとサメのコラボですね〜!

なかなか、サメが来なくて写真に撮るのが大変でした。

写真では伝わらないですが、結構高さのある水槽でよく見ると上の階にレストランがある様です。

 

個人的にお気に入りの一枚。

アトランティスの沈んだ遺跡感が溢れていました〜!

ずっと見ていられます。

 

何かな?と見ていると、ニョッと出てきたのはウツボ〜

穴からニュニュル出てきて、しかも意外と長くて大きのにびっくりしました。

 

穴に隠れている子もいて、実際はたくさんのウツボがいました。

それにしても、長い。

海の中で出くわしたらびっくりするな〜。

 

対照的に可愛いお魚もいます。

 

色とりどりで綺麗ですね〜。

一つの水槽にたくさんの種類のお魚がいました。

 

戦争時に作戦を練っていた机なのでしょうか?

よく見ると下に、大きな魚がいます。

 

武器かな?何かを測定する機械なのかな?

 

謎のオブジェ(笑)結構大きいです。

 

アトランティスをコンセプトにしたロストチェンバー水族館は、非日常的な雰囲気があるのでとても新鮮でした。

普通の水族館に飽きた方や、新鮮な時間を体験したい方などオススメです。

 

ロストチェンバーの近くの飲食店

出口を出ると飲食店が数店並んでいます。

中華料理やハンバーガー屋さん、アメリカンレストランなどがあるので腹ごしらえできますが

五つ星ホテル内なので、お値段設定はや高め設定になっています。

 

帰る際の注意事項

ホテル内を出るとすぐにスーツを来た外人さんが『タクシー?』と声をかけてきますが、

高級車を盾にし、通常料金の1.5倍くらいの料金で客引きしてくるので注意してください

右の方にタクシー乗り場が見えるので、そちらまで1分程度歩いて行きますがそこでも又客引きがいます

普通のタクシーも随時来るので、強気に『ノー!』と断るのがベストです。

ホテルを出て少し散歩した場合でも逆方向と言う事とタクシー乗り場上記の場所になる為、タクシーは捕まりません

タクシーで帰る場合は、タクシー乗り場から乗る様にしましょう。結構歩く事になってしまう為。

 

 

ドバイモールの水族館(Dubai Aquarium)

ドバイモール内にある、ドバイ水族館。

外側に上記の大きな水槽は、世界No.1の大水槽と有名で誰でも無料で見る事ができます。

常にたくさんのショッピング客がいるので混雑しています。

又、ドバイの休日は金・土なので休日は大変混雑しています!

 

場所/ドバイモール内

営業時間/午前10時〜午前2時(定休日なし)

チケット購入方法/オンラインまたはチケットカウンター

チケット料金

①水槽トンネル&アンダー・ウォーター・ズー:120AED(約3,600円)

②エクスプローラー・エクスペリエンス:175ディラハム(約5,250円)                                                                             上記のベーシックプランに加え、ボートから水槽の魚に餌付けができるプラン

その他にもサメやエイ、巨大ワニに餌をやれるというプランもあり。(220AED)

 

ドバイ水族館への行き方

ドバイモール周辺には、ブルジュカリファ・ドバイファウンテンなどの有名観光地があります。


 

ドバイモールへの行き方は、タクシーとメトロの2つがあります。

①タクシー

どこから乗車するかによりますが、ドバイのタクシーは料金設定が安いので目安として30分乗車で2,000円程度の料金になります。

ドバイモールのタクシー乗降車場所は一箇所しかないので、混んでいる時はしばし待つ事もあります。

 

②メトロ

どの駅から乗車するかによりますが、ドバイメトロのレッドラインでドバイモール駅行きます。

改札を出て右に行くと、下記の様な案内が出てきます。駅からは、歩いて12分ほどで着きます

ドバイモールは大変広く1日で回りきるのも難しいくらいなので、無駄な疲労を抑える事やタクシーが安価な事もありタクシーをオススメします。

 

ドバイ水族館へ行ってみた

外側の水槽を歩いて行くと、チケットブースが見えるのでそこでチケットを購入する事ができます。

ショッピングモールは混雑していますが、チケットブースはそこまで混雑していなくてすぐに購入する事ができました

ドバイ水族館の一番のオススメはなんと言っても、水槽トンネル!!

大迫力ですね〜。サメやエイなどが優雅に大きな水槽を泳いでいます。

追加料金を払えば、餌やり体験する事もできます。

水槽上部の2階まで移動し、底がクリアなボートに乗りながら餌付け体験ができます。

出典:https://www.veltra.com/

ショッピングモール内に大きなワニがいるのは違和感ありますね(笑)

今にも噛みつかれそうで少し怖かったです。

近くにいたお子ちゃんもおどおどしていました。

出典:https://www.veltra.com/

水族館の愛されキャラ。ペンギンの登場です。

元気に歩いたり泳いだりとても可愛かったです。

その他『アンダー・ウォーター・ズー』には、ピラニアやアロワナなど日本ではなかなかお目にかかれない魚たちに会う事ができます。

ショッピングモール内にある水族館にしては、大満足の内容でした!

出口を出ると目の前に現れたレストラン。『レインフォレストカフェ』。

写真では伝わりにくいですが、レストラン内の至る所に大蛇やタイガーなどが居て随時動いていました。

お子ちゃん達は大興奮でした〜!

オススメのレストランですね。

 

ドバイ水族館へ行く注意事項

上記にも記載した通り、ドバイの休日は金・土です。

この日タクシーで帰る場合はタクシー乗降車場所は一箇所なので、ディズニーランド並に混雑していて約1時間程度待ちましたので注意ください

まとめ

皆さん、ドバイの水族館はどうでしたか?

ロストチェンバー水族館は、新鮮さ・斬新でNo.1の水族館と言えるでしょう!

それに比べドバイ水族館は、ドバイモール内にあるリッチの良さもあり世界No.1の巨大水槽が見れるのでとてもオススメです!

ドバイは有名な観光名所がたくさんありますが、その中でも是非足を運んで頂きたいオススメの観光スポットにになります。

ドバイに行った際は、是非立ち寄って見てください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です