関東おすすめ動物園 人気ランキングBEST10 デートもバッチリ!

気候もちょうど良くなり、外での色々なデートを楽しめる時期になってきましたね。

この時期は寒すぎず、そして暑すぎず、動物園デートに最適の時期です!

 

動物園は子供が行くイメージが強いですが、大人だって十分に楽しめるんですよ。
今回は、カップルにオススメの動物園をご紹介いたします。

スポンサーリンク

この記事の目次

第10位:埼玉県こども動物自然公園


埼玉県最大の動物園!
大きさはなんと、46ヘクタール!東京ドーム約10個分です!

そんな大きな敷地のこの動物園。

200種類以上の動物がいるのですが、その中の一部の動物たちは檻の中ではなく、放し飼いにされ自由に動きまわっています

触れ合うことだって可能ですよ!

アクセス

東松山市岩殿554

東武東上線高坂駅から徒歩20分
東武東上線高坂駅発鳩山ニュータウン行きバスに乗車し、「こども動物自然公園」停留所下車(約5分)

営業時間・電話番号

4月1日~11月14日
午前9時30分~午後5時(入園は午後4時まで)
11月15日~1月31日
午前9時30分~午後4時30分(入園は午後3時30分まで)
2月1日~3月31日
午前9時30分~午後5時(入園は午後4時まで)
休園日:月曜日

TEL:0493-35-1234

利用料金

大人(高校生以上)700円

小人(小中学生)200円

体験イベント

平日毎日、ウサギやモルモットにさわることができる「ウサギ・テンジクネズミのコンタクト」や牛の「乳搾り体験」、ポニーの「乗馬体験」、「ヤギの餌やり」を行なっています。

土日には「ポニーの餌やり体験」ができます。

それぞれ時間が決まっていますので詳しくはWEBをご参照ください。

季節によって内容が変更になることがあります。

また、日時限定でレッサーパンダの缶バッチを作るなどの工作体験なども行なっていますよ。

見どころ

2022年3月に国内最大級の屋内のキリンの展示場「キリンテラス」がオープンしました!

全面ガラス展示となっていてキリンの大きさがよくわかります。

マヌルネコやグンディやビスカチャ、ハダカデバネズミやウスイロホソオクモネズミなど他の動物園ではいない変わったネズミの生態がわかる展示が魅力です。

他にもここだけにしかいない動物が。。。「クオッカ」です。「世界一しあわせな動物」と言われているクオッカは、カンガルー科の小さな動物。笑顔のような可愛い顔がしあわせな気分にさせてくれます。

口コミ

口コミ①
きりん舎が新しくなってから初めて行きました。
建物内では、ガラス越しですぐ近くまで来てくれ、間近に見上げて大きさを再認識しました。
いこーよ

口コミ②
大きな動物園でした!
遊ぶスペースも広く、景色を見ながら移動するのも楽しめます。そして結構歩きます。
いこーよ

ホームページ

https://www.parks.or.jp/sczoo/

 

第9位:井の頭自然文化園


吉祥寺駅から歩いてすぐとアクセスがいいのがポイント!

ここで一番人気なのは、リス。放し飼いのリスたちが、足を登ってきたりもしますよ。

こんなかわいいリスたちに、デートは盛り上がること間違いなし!

入場料も安いので、動物メインではなく、お弁当を持っていってのピクニックデートなんかもいいですよね。

アクセス

武蔵野市御殿山1-17-6

JR中央線・総武線、京王井の頭線、各線の「吉祥寺駅」南口(公園口)から徒歩約10分

吉祥寺駅発のバスで「文化園前」下車

営業時間・電話番号

9時30分~17時
※井の頭自然文化園は動物園(本園)と水生物園(分園)に分かれています。16時をすぎると動物園から水生物園への入園、水生物園から動物園への入園ができなくなります。

休園日:月曜日、年末年始

TEL:0422-46-1100

利用料金

一般 400円
中学生 150円
65歳以上 200円
※小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料です。中学生は生徒手帳を持参してください。
※身体障害者手帳、愛の手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と、その付添者(原則1名)は無料です。

体験イベント

動物解説員と一緒に回る「ガイドツアー」や飼育係さんから動物の話を聞ける「飼育係の生き物ガイド」、アヒルの餌やりができる「ダックさんにお弁当」など様々なイベントを行っています。

詳しくはWEBにてスケジュールをご確認ください。
※現在、コロナ対策で休止中となっているイベントがございます。

見どころ

今年80周年を迎えた井の頭自然文化園。

動物園や資料館、彫刻館のある「動物園(本園)」と、水生物館や水鳥の展示がある「水生物園(分園)」に分かれています。あわせて170種を超える動物を飼育しています。

放し飼いのリスを間近で見ることできる「リスの小径」やモルモットとふれあえる「モルモットふれあいコーナー」、野生の生き物を探して出会いを楽しむ「いきもの広場」が人気です。

口コミ

口コミ①
水生動物や鳥類の展示がある区画と動物が展示されている区画は別になっています。いろいろな鳥の卵の模型が展示してあって大きさを比べることができて面白かったです。コロナウイルスの流行に伴って、モルモットなどの小動物と触れ合うことができるコーナーは、閉鎖されていました。
じゃらん

口コミ②
基本的には動物園だが、彫刻を展示している彫刻館もあるし、子供用の遊具もたくさんある。いろいろな要素があるちょっと変わった施設だ。それで自然文化園という名前なのかもしれない。良かったのは「リスの小径」。リスが放し飼いにされているケージに人間が入っていく形なので、リスが周りを走り回っていて、時には足元にも来る。子供はもちろん、大人も結構楽しめる。あまりほかの動物園では見たことがない、ユニークな施設だと思う。
じゃらん

ホームページ

https://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

 

第8位:日立市かみね動物園

太平洋が一望できる動物園としても有名なのが、ここ日立市かみね動物園。

小動物から大型動物まで約100種540点の動物を飼育しています。

大きな動物と触れ合うことが出来る動物園が少ない中、ここではなんとキリンやゾウのエサやりが出来ちゃうのも魅力のひとつです。

アクセス

茨城県日立市宮田町 5丁目2-22

JR常磐線日立駅から茨城交通バス(日立駅中央口バス停2番)に乗車し、神峰公園口下車(約5分)

営業時間・電話番号

3月〜10月 9:00〜17:00(16:15)
11月〜2月 9:00〜16:15(15:30)

休園日:年末年始(12月31日・1月1日)

TEL:0294-22-5586

利用料金

大人(高校生以上64歳まで) 520円
小人(4歳以上中学生まで) 100円

体験イベント

14時カピパラや14時30分エゾヒグマとほぼ毎日餌やり体験ができます。(水曜日を除く)

月に1回「園長とめぐる動物園ツアー」が行われています。

約1時間のツアーでどこを訪れるかはその日の園長の気分次第。

絵本だZOO!
絵本の読み聞かせイベント。
絵本を読んだ後に出てきた動物を実際に観にいこう!

どちらも事前募集制となっているのでWEBから応募してください。
実施がない月もあります。

見どころ

この夏にキリンの赤ちゃんとフサオマキザルの赤ちゃんが誕生しました。

今だけ見れる可愛い赤ちゃんの姿を見にいきましょう。

カピバラやエゾヒグマ、ヤギ、シカに餌やりもできますよ。

口コミ

口コミ①
あまり期待せずに行ったらびっくり!
ぞう、キリン、とら、ライオン、レッサーパンダ、かば、思ったよりめちゃめちゃ動物がいて大満足でした!!
その隣?敷地内に小さい子が乗れる遊園地があって子どもたちは大喜びでした!
いこーよ

口コミ②
月に一度は遊びに行っている動物園です。入園無料の遊園地もあり、小さい子にはとてもいいです。
いこーよ

ホームページ

https://www.city.hitachi.lg.jp/zoo/index.html

 

第7位:東武動物公園


東武動物公園は、動物園だけでなく、遊園地やプールも併設されているハイブリッド・レジャーランドなんです。

そしてこの動物園の目玉は、なんと言ってもホワイトタイガー!国内で30頭ほどしかいない珍しいトラです。

動物園以外にも楽しめるので、休日まるまる一日満喫できるスポットとしてオススメです。

アクセス

東部動物公園駅 西口すぐ

営業時間・電話番号

9:30〜17:00or20:00 ※日により異なる

休園日:6月の水曜日、元日、1月の火・水曜日、2月火・水・木曜日

TEL: 0480-93-1200

利用料金

大人 1,800円
中人(12歳〜17歳)1,500円
小人(3歳〜11歳) 800円
シニア(60歳〜) 1,100円

体験イベント

ふれあい動物の森「森のふれあいハウス」では、ひよこ、モルモット、うさぎとふれあうことができます。
1日2回午前の部11:00〜12:00と午後の部13:00〜15:00で開催しています。

10:30から整理券を配布してますので訪れたい方はお早めに整理券を取りにいきましょう。

わんこヴィレッジでは、30分間1名さま800円で可愛いわんこにふれあうことができます。

えさやり体験
毎日開催しているえさやり体験から曜日限定のえさやり体験まで様々な動物に餌やりができます。
毎日開催しているのは、ゾウ、アルパカ、ワオキツネザル
土曜日はホワイトタイガー
日曜日はペンギンとクマ
土曜日・日曜日は、ラクダ

見どころ

毎日、オットセイと鳥たちが息のあったパフォーマンスをしてくれる「アニマルパフォーマンス~海と空のなかまたち~」や日曜日にはたくさんの動物たちがパレードする「ふれあい動物パレード」が行われています。

ふれあい動物パレードはどの動物達がパレードするのかはその日のお楽しみ!

毎日行っても飽きないですね。

口コミ

口コミ①
イルミネーションが凄く綺麗でハニワコラボ凄く良かった。今年の干支のホワイトタイガーなどもいて年明けから縁起が良いなぁと家族みんなで楽しく過ごせました。遊園地もありかなり広い敷地内で歩いて何往復もして1日一万歩以上も歩いていたのでかなりの運動にもなりました。とても楽しく過ごせた1日でした。
じゃらん

口コミ②
キリンの赤ちゃん!なつきくんをみに孫を連れてみんなでいってきました!!とてもかわいい!!。。あまりにもお~きかったので赤ちゃん、と思えないほど(笑)お~きい目が印象的で孫が喜んでいて(;^∀^)中々その橋を離れませんでした。
じゃらん

ホームページ

https://www.tobuzoo.com/

 

第6位:千葉市動物公園

あのレッサーパンダ「風太くん」でおなじみの千葉市動物公園。

のんびりと過ごしたいカップルにオススメ動物園です。

動物科学館の中に、フタユビナマケモノがいるのですが、このナマケモノ、なかなか動かないので見つけるのが難しいそうです。

2人で探してみるのも、意外と盛り上がるのではないでしょうか。

アクセス

千葉市若葉区源町 280番地

千葉都市モノレール「動物公園」駅下車 徒歩1分

千葉内陸バス「千葉市動物公園」駅下車 徒歩1分

営業時間・電話番号

9:30〜16:30(入園は16:00まで)

休園日:毎週水曜日、年末年始(12月29日から1月1日)

TEL:043-252-1111

利用料金

大人(高校生以上)800円
中学生以下 無料

体験イベント

ふれあい動物体験で、アルパカやうさぎなどへのえさやりや乗馬などを行うことができます。

見どころ

ダチョウ、サバンナシマウマ、アフリカタテガミヤマアラシ、マレーバク、アカハナグマがこの春から新しく仲間入り!

ぜひ見にいきましょう。

園内には、ニシゴリラ、チンパンジー、マーモセット、世界で最も美しいサルと言われているブラッザグエノンなど日本屈指の猿の飼育種類を誇っています。

口コミ

口コミ①
色んな動物がいて、幼児から大人まで楽しめます。
土日限定で列車が運行してます。電車好きの息子は興奮してました。
いこーよ

口コミ②
ライオンやチーターがとても近くで見られて子ども達も大人も大興奮でした!キリンが少し低い位置にいるので、キリンと同じ目線になれます!
いこーよ

ホームページ

https://www.city.chiba.jp/zoo/

スポンサーリンク

 

第5位:よこはま動物園ズーラシア


ズーラシアと言えば、世界三大珍獣のオカピ

キリンのような姿と、シマウマのようなシマ模様をしているのです。

その他にも珍しい動物がたくさんいるので、この不思議な動物たちを目の前に、会話が弾むこと間違いなし!

アクセス

神奈川県横浜市旭区上白根町1175−1

相鉄線「鶴ヶ峰」駅北口、相鉄線「三ツ境」駅北口、JR横浜線・横浜市営地下鉄「中山」駅南口下車、各駅から「よこはま動物園行き」のバスで約15分

営業時間・電話番号

9:30~16:30(入園は16:00まで)

休園日:毎週火曜日、年末年始(12/29~1/1)

TEL:045-959-1000

利用料金

一般 800円
中人・高校生 300円
小・中学生 200円
※毎週土曜日は小・中・高校生は無料(要学生証等)

体験イベント

バードショーで迫力ある大型の鳥が飛んでいる姿を見たり、平日にラクダに乗る体験ができたりします。

「ぱかぱか広場」では、ポニーに乗ることができる乗馬体験やえさやり体験、引き馬体験などを行なっています。

「モルモットネズミのおうち」では、モルモットやパンダマウスとふれあうことができます。

見どころ

野生を再現したそれぞれのエリアでのびのび過ごす動物たちにあうことができます。

アジアの熱帯林では、インドゾウやボルネオオランウータン、スマトラトラなど貴重なアジアの動物達が。

亜寒帯の森では、ゴールデンターキンや、ガラス越しのホッキョクグマを。

オセアニアの草原では、ユーカリの森に似るカンガルーを見ながらレストランでお食事も楽しめます。

アフリカのサバンナでは、シマウマやキリンなどの草食動物とチーターなどの肉食動物が暮らしています。

他にも4つのテーマの展示があります。

口コミ

口コミ①
とっても広くていろんなエリアがあるので楽しめます。
でも広すぎるので、見るエリアを決めてからまわった方がいいかも。
里山ガーデンもとてもよいです。
じゃらん

口コミ②
園内はとても広く周りきれないほどです!
食事の場所が限られているのでとても混み合います。
アスレチックもあるので動物を見るだけではなく身体を動かして遊ばせることもできます!
じゃらん

ホームページ

https://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/zoorasia/

 

第4位:東京都多摩動物公園


とにかく広い、この多摩動物公園!そして動物の種類も豊富です。

ですので、いくらデートではあっても、決してヒールを履いては行かないでくださいね。

また東京近郊の動物園でチーターが見られるのは、ここ多摩動物公園だけなんですよ。

そして、そんなチーターの中でも珍しい、キングチーターを見ることができるんです
これは必見ですね!

アクセス

東京都日野市程久保7-1-1

京王線、多摩モノレール「多摩動物公園駅」下車、徒歩1分

営業時間・電話番号

9:30~17:00(入園は16:00)

休園日:水曜日、年末年始(12月29日~翌年1月1日)

TEL:042-591-1611

利用料金

一般 600円
中学生 200円
65歳以上 300円

体験イベント

飼育員と巡るガイドツアーやボランティアガイドによる動物のスポットガイドなどがあります。

また、モルモットにふれあえるコーナーやハキリアリ、コアラ、ペリカンにえさやりができる「ぱくぱくタイム」も。

残念ながら、現在コロナ禍で一時中止中となっていますので詳しくはWEBにてご確認ください。

見どころ

約300種類の動物達が広い敷地の自然の中で生き生きと過ごしている姿を見ることができます。

オラウータンがスカイウォーク・タワーで頭上を渡っていく姿を観察したり、鳥類を間近で見ることも。

アフリカ園では、ライオンの群れをバスに乗って間近に観ることができます。

また、昆虫好きにはたまらない昆虫園もあり、一年を通して色とりどりの蝶が舞っています。

現在、カンガルーやサル、マレーバクなどの赤ちゃんが続々誕生していますよ。

口コミ

口コミ①
マレーバクの赤ちゃん、カンガルーの赤ちゃん、ニホンザルの赤ちゃん、様々な鳥の雛たち、ベビーラッシュで楽しかったです。
じゃらん

口コミ②
初めてライオンバスに乗り。リニューアル後からかとてもキレイでしたo(^-^o)(o^-^)o
在勤マセてきた小5の娘もガン見で楽しんでました。
それにしても、動物園は広くてかなり疲れたけど、休日を満喫しました。
じゃらん

ホームページ

https://www.tokyo-zoo.net/zoo/tama/

 

第3位:横浜市立野毛山動物園


桜新町駅から歩いて約15分。そしてなんと入場料無料

ここは敷地が狭いので、歩きやすいヒールであれば問題なしです。

オシャレをして行けるのがポイントですね。

立地がいいので、動物園の後に、横浜の街でのデートも楽しめるのがいいですね。

また、ここのライオン。本当に間近で見られるんです

こんなにライオンを近くで見られる動物園はなかなかありませんよ。是非、チェックしてくださいね。

アクセス

神奈川県横浜市西区老松町63−10

JR京浜東北線・横浜市営地下鉄「桜木町」駅下車徒歩15分

市営バス89系統「一本松小学校」行き「野毛山動物園前」下車すぐ

営業時間・電話番号

9:30~16:30(入園は16:00まで)

休園日:毎週月曜日、12月29日~1月1日
※5、10月は無休

TEL:045-231-1307

利用料金

無料

体験イベント

「モルモット&ハツカネズミとなかよくなろう!」では、モルモットとハツカネズミにふれることができます。

他にもニワトリやアオダイショウに触ることもできますよ。

事前予約制になっているのでWEBより予約してください。

見どころ

日替わりで、レッサーパンダやクマ、お猿さん達、鳥さん達、ワニのお食事タイムがあります。

エサを食べるところを間近で観るチャンスです詳しくはWEBにてスケジュールを確認してくださいね。

動物だけでなく、春には桜やボタン園、バラ園が満開に。秋には紅葉と野鳥と四季折々の植物も楽しむことができます。

また、園内には動物園の下の「野毛坂」で昭和3年から昭和46年まで走っていた市電の展示もあり、実際の車両の中で休憩することもできます。

口コミ

口コミ①
広い園内に動物がいっぱいいました。無料でかわいい
動物達を見れてとても良かったです。
動物の種類の多さにも驚きました。又機会があれば訪問したいです。
じゃらん

口コミ②
入園無料で楽しめる動物園です。
せまい敷地の中ですが、動物たちがたくさんいます。
椅子が多くあり、休憩しながら散策できる良い施設です。
じゃらん

ホームページ

https://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/nogeyama/

 

第2位:富士サファリパーク


他の動物園と何が違うか・・・

圧倒的に違うのが超至近距離で、様々な猛獣や大型動物を目の前で見られることです!

マイカーや金網張りのジャングルバスでそんな体験ができますよ。

このジャングルバスは窓ガラスがないので、ライオンやクマ、そして草食動物へエサやりが体験できます。

これは、子供だけでなく、大人も思いっきり楽しめちゃいますね。

こんなドキドキ体験、デートでしてみてはいかがでしょうか。

いつもと一味違ったデートが楽しめるはずです!

アクセス

静岡県裾野市須山字藤原2255-27

御殿場駅よりバスまたは車で約35分

東名高速 裾野インターから約15分

営業時間・電話番号

昼のサファリ 9:00~15:30
2022年はナイトサファリは行っていません。

利用料金

大人(高校生以上)2,700円
小人(4歳~中学生) 1,500円
シニア(65歳以上) 2,000円

体験イベント

現在、ライオンの赤ちゃんの特別展示を行っています。2022年9月19日まではライオンの赤ちゃんと一緒に撮影ができたり触る事ができるイベントも!

他にもふれあい広場では、イヌの館、ネコの館、ウサギの館でそれぞれの動物にふれあう事ができます。

見どころ

「スーパージャングルバス」天井部分も金網のバスに乗って、ライオン達などが頭上に迫る迫力ある体験ができます。

普段見る事ができない肉球などをこの機会に観察してみては!

アドベンチャーツアーでスタッフと一緒に回れば、動物達の説明を聞いたり、ライオンやキリンへのえさやりを体験できたりと充実な2時間を過ごす事ができます。

マイカーで見ることもバスに乗ってみることも歩いてみることも様々な周り方ができるのがサファリパークの魅力です。

口コミ

口コミ①
入場料を一度支払えば何回でも自家用車でサファリパークを楽しめます。他にも実際に馬に乗れる所や、カンガルー、カピバラにも餌やりができます。
いこーよ

口コミ②
車の中から動物たちが見れるのでもう何度も利用しています。寒くても暑くても大丈夫だし子供がもし寝ても楽ちん!
いこーよ

ホームページ

https:www.fujisafari.co.jp

 

第1位:東京都恩賜上野動物園


東京の動物園と言えば、ここ、恩賜上野動物園。そして有名なのが、ジャイアントパンダ

関東圏では、このジャイアントパンダが見られるのは上野動物園だけです。

また、ジャイアントパンダだけでなく、ホッキョクグマも要チェックですよ。

白くて、大きいホッキョクグマ。

窓越しに、その迫力を見ることができます。

都心にあり、駅からも近くアクセスは良好。

そして、動物園の周りには美術館や公園、そして美味しいレストランなどもたくさんあるので、動物園だけでなく他にも楽しめるスポットがたくさんあります。

また、園内はそれほど広くありません。

ヒールを履いてオシャレをし、たっぷりデートを満喫できますよ。

アクセス

東京都台東区上野公園9-83

JR上野駅「公園口」、「不忍口」から 徒歩5分

京成電鉄「上野駅」から徒歩 4分

東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」から徒歩8分

都営地下鉄大江戸線上野「御徒町駅」から徒歩10分

営業時間・電話番号

9:30〜17:00(入園は16:00まで)

休園日:月曜日、年末年始(12月29日~翌年1月1日)

TEL:03-3828-5171

利用料金

一般 600円
65歳以上 300円
中学生 200円

体験イベント

ガイドツアーやボランティアによる動物のスポット案内、えさやりなどを行っていますが、現在はコロナ対策のため全て一時中止となっています。

再開の案内などはWEBにてご確認ください。

見どころ

上野動物園といったらやっぱりパンダ!

2021年に生まれた「シャオシャンオ」「レイレイ」がいます。

お母さんと一緒に2頭で戯れ合う姿はとっても可愛いです。

ジャイアントパンダ、「シャオシャンオ」「レイレイ」「シンシン」の親子を観覧するには事前予約が必要ですので、WEBより事前にお申し込みください。

他にも上野動物園ではパンダと並ぶ世界三代珍獣オカピ・コビトカバも見る事ができますよ。

口コミ

口コミ①
入場料激安なのにクオリティはものすごいです。全体的に施設もキレイで動物たちも充実しています。敷地が広くちゃんと見るなら午前中から行った方がいいです。
いこーよ

口コミ②
双子パンダの誕生日直後の日曜に行ってきました
シンシン シャオシャオ レイレイの3匹に会うには事前抽選制です
双子はゴロゴロしてて可愛かったです。
リーリーとシャンシャンは並べば会えますが暑いので寝てることが多いようです
上野動物園は世界三代珍獣が全部見れるのがすごいですよね
オカピ・パンダ・コビトカバ
いこーよ

ホームページ

https://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

動物園はただ動物を見るだけでなく、えさをあげられたり、さわれたり・・・様々な触れ合い体験ができる所が増えてきています。

付き合いたてのカップルには話題が尽きず、動物園デートは本当にオススメです。

アクセスや動物園の広さによっては、ヒールだって履けちゃいます。

是非、今回のランキングをご参考に、オシャレをして楽しいデートをしてくださいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。