マルタ島のお土産おすすめ10選!人気雑貨や有名なお菓子などを厳選

地中海に浮かぶ諸島「マルタ共和国」。

マルタ共和国はマルタ島、ゴゾ島、コミノ島からなる国家です。

その中でも首都のある一番大きな島がマルタ島です。

気候もよく、ヨーロッパの人々のリゾート地として人気が高く魅力たっぷりの島です。

ヨーロッパ旅行を計画の際にぜひマルタ島にもよってみてはいかがでしょうか。

今回はそんなマルタ島のお土産をご紹介いたします。

マルタ島で人気のお土産10選

マルタ島で人気のお土産を10個ご紹介します。

  •  マルタワイン
  •  フィリグリー
  •  はちみつ
  •  マルタガラス
  •  ハニーリング
  •  ヌガー
  •  マルタレース
  •  サボテンジャム
  •  マルタ島グッズ
  •  Twistees

それぞれ見ていきましょう。

マルタワイン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Delicata Winery(@delicatawinery)がシェアした投稿


マルタ島やゴゾ島で作られたブドウで作られるマルタワインはお土産としても人気です。

マルタ島にはDelicata(デリカッタ)とMarsovin (マルサビーン)という2大ワイナリーがあります。

中でもマルタ人に人気のワインがデリカッタのGran Cavalierです。

騎士という名前のついたワインで、ラベルにはマルタ島またはゴゾ島で採れたブドウだけで作られたという本物のマルタワインの証明である「D.O.K.」が印字されています。

今年の世界で最も影響力のあるワインコンテスト「デキャンター・ワールド・ワイン・アワード」では2年連続で銅賞を獲得している実力派ワインです。

日本では手に入れにくいのでマルタ島に行った際には買って帰りたい逸品です。

購入できる場所
  • Delicataワイナリー
  • リカーショップ
  • スーパーマーケット

公式サイトで確認する

フィリグリー

マルタ島の伝統工芸フィリグリーは、ハンドメイドの銀線細工です。

16世紀から変わらぬ手法で受け継がれています。

マルタの騎士団や貴族も身につけていたという細かい装飾が美しいアクセサリーは自分や大切な人へのお土産にもピッタリです。

ブレスレット、ネックレス、ピアス、指輪などのアイテムが作られておりデザインも多様です。

お土産にはマルタらしいマルタ十字がモチーフのデザインが人気です。

日本で購入すると1万円以上することが多いですが、現地では10〜20ユーロほどで購入できますよ。

購入できる場所

はちみつ


お土産に定評な純粋なはちみつ。

マルタはギリシャ語ではちみつを意味するMelitaが由来とされており、マルタの養蜂は歴史があります。

マルタ島のはちみつは濃厚で美味しいと世界中から評価されています。

見かけたら是非買って帰りたいお土産です。

ゴゾ島の蜂蜜も希少品として人気です。

お菓子作りやヨーグルトとの相性もピッタリなのでグルメな方へのお土産にもオススメです。

蜂蜜などのお土産を買うならThe Wembley Store(ウェンブレインストア)が品揃え豊富でオススメです。

購入できる場所
  • 養蜂所
  • スーパーマーケット
  • お土産屋
  • The Wembley Store

公式サイトで確認する

マルタガラス

 

この投稿をInstagramで見る

 

@nanako1006がシェアした投稿


マルタには、ヴァレッタガラス、イムディーナガラス、ゴゾガラスと三大ガラス細工の伝統工芸品があります。

それぞれとても綺麗な色合いをしており1度目にすると引き込まれてしまいます。

マルタガラスの特徴はその色合いです。

透明度が高く、水彩画のようなデザインはマルタ島の青い海を思い起こさせる品です。

中でもイムディーナガラスは、1968年にイムディーナ地区ではじめられた工房で今でも昔ながらの製法で作られています。

グラスや器だけでなく、お土産として持ち帰りやすいアクセサリーやクリスマスなどの季節の飾りといった小物もあります。

マルタの中心部であるイムディーナのメインストリートにお店がありますので立ち寄りやすいですね。
購入できる場所

  • Mdina Glass

  • 工芸品店

公式サイトで確認する

ハニーリング


マルタ島のハニーリングはもともとクリスマスの時に食べる伝統的なお菓子です。

今では1年中食べられており、スーパーマーケットやカフェで気軽に楽しむことができます。

リング上の生地には蜂蜜やいちじく、オレンジピール、スパイスなどが入っており、スパイシーさと甘さが融合された日本では味わえない味を楽しむことができます。

Caffe Cordinaのハニーリングが美味しいと有名ですよ。

マルタならではのお土産として人気の一品です。

購入できる場所
  • Caffe Cordina
  • スーパーマーケット
  • カフェ

公式サイトで確認する

ヌガー

マルタ島で大人気のお菓子がヌガーです。

コンビニやスーパーで手軽に帰るのでバラマキ土産にオススメです。

砂糖と水飴を煮詰めた中にドライフルーツやナッツなどが入っていて甘いお菓子です。

マルタ島ではバニラ味やチョコレート味など種類や形も豊富なのでいろいろ食べ比べてみるのもオススメです。

特にオススメなのはCaffe Cordinaのヌガー。

チョコレート、オレンジ、レモン、バニラと4種類の一口サイズのヌガーが入っており、パッケージも可愛いので女子へのお土産にも良いですね。

購入できる場所
  • Caffe Cordina
  • コンビニ
  • スーパーマーケット
  • お土産屋

公式サイトで確認する

マルタレース

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sayaka(@sayaka_ma)がシェアした投稿

マルタレースやゴゾレースと呼ばれている透かし模様が美しい伝統的なレース。

マルタ島やゴゾ島で盛んに作られています。

細い糸で細かい模様に編み込まれたレースは、コースターやテーブルクロス、日傘など色々な可愛い商品にされて売られています。

今では職人が減少しているため職人が手作りされたものは貴重なものとなっています。

お土産屋さんに行けばたいてい置いてありますが、おすすめのお店はバレッタで100年以上も続いている老舗レースやさんJoseph Busuttilです。

購入できる場所
  • Joseph Busuttil
  • レース専門店
  • お土産屋

サボテンジャム

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@ccc356mt)がシェアした投稿


マルタ島では街中でよくうちわサボテン(Prickly Pear Cactus)を見かけます。

なんと、そのうちわサボテンの赤い実はジャムとして加工され、スーパーマーケットなどで売られています。

マルタ島ではとってもポピュラーな食べものなのです。

ビタミンE、C、Bやマグネシウム、カルシウム、鉄分も豊富で美容や健康維持に良いと健康食品として愛用されています。

どんな味なのか!マルタ島らしいちょっと面白いお土産としてオススメです。

購入できる場所
  • スーパーマーケット
  • お土産店

Amazonで確認する

マルタ島グッズ

マルタには世界最古の巨石遺跡群タールシン神殿、世界遺産の街バレッタに美しいブルーラグーンなどの観光名所があります。

それらの雑貨のお土産はいかがでしょうか。

SOUVENIRS THAT DON’T SUCKでは、有名観光地をデザインにしたコースターやポスター、「MERA(日本語で大丈夫)」などのマルタ語をあしらったステッカーなどおしゃれな雑貨がたくさん取り揃えてあります。

コースターやステッカーなどは安価で薄くてかさばらないのでバラマキ土産にピッタリですね。

購入できる場所
  • SOUVENIRS THAT DON’T SUCK

公式サイトで確認する

Twistees

マルタ島で50年前から愛されているポピュラーなスナックがTwisteesです。

焼かれたコーンスナックでチーズ味やBBQ味、チキン味、ベーコン味などいろいろな味があります。

特に濃いめのチーズ味は日本人にも馴染みのあるお味。

小袋、大袋、缶タイプなどがあり小袋では60セントと日本円で約70円ほどで購入することができます。

バラマキ土産にちょうど良いですね。

購入できる場所
  • スーパーマーケット
  • コンビニ

公式サイトで確認する

まとめ

マルタ島のお土産を10選ご紹介いたしました。

いかがでしたでしょうか。

マルタ島がどんなところか想像できましたでしょうか?

世界遺産や綺麗な海に天然の塩田、養蜂やワイナリーもある美しい国でしたね。

マルタ島に訪れる際にはぜひご紹介したお土産情報を参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。