大阪たこ焼き人気ランキング厳選15 道頓堀 なんば 心斎橋など

大阪と言えば?そう!たこ焼きですね。

 

大阪に言ったら絶対に食べなければいけない、たこ焼きですが、お店がたくさんあって迷ってしまったことはありませんか?大阪の中でも特にたこ焼き店がひしめき合っているのは、道頓堀エリア・なんばエリア・心斎橋エリア。

 

そこで今回は、たこ焼き激戦区の道頓堀エリア・なんばエリア・心斎橋エリアの大人気たこ焼き店の厳選ランキング・トップ15をまとめてみました。

 

是非次回の大阪食い倒れ旅行でご参考にしてみて下さい。

 

梅田周辺はコチラ
大阪 梅田周辺の美味すぎ!たこ焼き人気ランキング厳選10

スポンサーリンク

15 頬張る習慣の幸せ!たこ八 道頓堀総本店

地図> 店舗情報>

たこ八は1979年に創業した「ほおばる瞬間の感動」をお客さんに伝えることを一貫して大切にしている、たこ焼き店です。

 

道頓堀では人気のたこ焼き店で、いつも行列ができています。

 

お持ち帰りはもちろんのこと、店内で食べることもできますよ。

 

建物の2階と3階が飲食スペースとなっています。

 

こちらの道頓堀総本店以外にも大阪府内に30店舗ほどの店舗がありますので、知っている人も多いかもしれませんね。

 

たこ焼きの素材や器具、焼く技術にこだわり続け日々美味しいたこ焼きを目指して研究を重ねています。

 

たこ八のたこ焼きは、外はこんがり、中身はふわふわで口の中に入れると熱々で幸せがじわーっと広がります。

 

信じられないくらい、ふわふわの美味しさの秘密は、3種類の小麦粉と山芋の粉をブレンドした独自の生地。

 

これが、高タンパクで低カロリーのヘルシーな生地でありながら、外側のパリパリと中身のトロッとした食感を支える秘密となっています。

 

タコは大粒でネギはシャキシャキ。

 

天かすと紅ショウガもたこ焼きの美味しさを引き立てるように絶妙です。

 

たこ八ではたこ焼きだけでなく、明石焼きやお好み焼きも楽しめます。

 

粉物激戦区と言われる道頓堀エリアで45年以上愛されてきたたこ八。

 

5個390円というやすさも人気の秘密です。

 

アクセスは地下鉄難波駅から徒歩5分ほど。

 

大阪の中でも美味しいと評判のたこ八。

 

大阪以外の人が観光で食べたら、美味しくて卒倒してしまうかも!?

 

14 一度食べたら忘れられない!ぐりたこ

地図> 店舗情報>

ぐりたこは難波にあるたこ焼き店です。

 

難波駅から徒歩3分ほどのところにありますのでアクセスも便利。

 

毎日夕方6時〜夜の12時まで営業しています。

 

店の外観は少し古めですが、中に入ると落ち着いた雰囲気のお店です。

 

決して豪華な店内ではありませんが、なぜか入ると心が落ち着く、そんな雰囲気となっています。

 

ぐりたこのたこ焼きは、やさしい味付けが特徴。

 

また、たこ焼きの味付けは「ソース」「しょうゆ」「ごま油」「塩」「すっぴん」「ソースマヨ」「しょうゆマヨ」「塩マヨ」「ごま油マヨ」「マヨネーズ」「ポン酢」「ぽんマヨ」10種類から選ぶことができますので、自分の好みの味付けでたこ焼きを楽しむことができますよ。

 

おすすめは「ごま油醤油マヨネーズ」です。

 

ぐりたこのたこ焼きはごま油を使ってカリッと焼き上げていますので、ごま油の良い香りと醤油の香ばしさ、マヨネーズのほのかな甘みが、なんとも言えず絶妙です。

 

トリスハイボール350円、角ハイボール400円と飲み物もお手頃価格ですので、サクッと飲みたい人にもおすすめです。

 

おつまみのおすすめは、ソースせんべいとタコ串焼き。

 

ソースせんべいはサクッと食べられますし、タコ串焼きは。

 

ぷりぷりのタコを焼いたぐりたこ自慢のメニューです。

 

他にもポテトサラダやウインナーなど、家庭料理のような親しみのわくおつまみも盛りだくさんです。

 

おつまみも豊富で値段もお手頃なので、長時間居座ってしまうこと間違いなしでしょう。

 

13 大きなタコが特徴!道頓堀 本家 大たこ

地図> 店舗情報>

でっかいタコの入ったたこ焼きが食べたい!という人には、大たこがおすすめです。

 

大たこの本店は粉物激戦区の道頓堀にあります。

 

大たこはその名前の通り大きなタコが売りのお店で、道頓堀に数あるたこ焼き店の中でも一番タコが大きいと言われています。

 

1972年創業の大たこは、地元の人からも親子2代、3代で親しまれている大阪の味となっています。

 

大たこのたこ焼きは、一般的な大きさのものよりもひと回り大きめ。

 

爪楊枝を刺すとすぐに大きなタコにぶつかり、中からはボリューム満点のタコが飛び出します。

 

具はタコと紅生姜のみ。生地がほんのりと甘めなので、生姜の味の効いた紅生姜とよく合います。

 

出汁もよく効いていますので、旨味が口の中にほんのりと広がります。

 

食感は全体的にふわっとやわらかい感じ。

 

タコの弾力性と生地の柔らかさのコントラストが、なんとも言えず食欲をそそります。

 

あまりの柔らかさに、櫛で食べるのが大変な場面も。上手に挟んで食べましょう。

 

店の奥にはイートインのコーナーもありますので、熱々のたこ焼きをすぐに食べることもできます。

 

あまりの人気に行列ができていることも。

 

タコの大きさというインパクトが強いからか、海外からの観光客にも人気のお店となっています。

 

とにかく大阪府民にも観光客にも大人気のたこ焼き店です。

 

道頓堀の賑やかなところにあり、大阪らしい雰囲気が楽しめるのも魅力です。

 

インパクトがあるので、写真に撮っても非常に映えますよ!

 

12 隠れた名店!はちまるはち

地図> 店舗情報>

はちまるはちは難波駅から260メートルほどのところにある、たこ焼き店です。

 

たこ焼きやお好み焼きだけでなく、餃子なども楽しむことができます。

 

座席は25席で15名まででしたら団体も可能です。

 

はちまるはちは、あまりネットにも出ていない隠れ家的たこ焼き店なのですが、その味は絶品です。

 

美味しさが口コミで広がったのか、行列ができていることもありますよ。

 

お店いわく「大阪で2番目に美味しいたこ焼き店」なんだとか。

 

たこ焼きのメニューは「ソース」「ポン酢」「塩」の3種類です。値段は8個入りで450円。

 

はちまるはちのたこ焼きは大きめで、マイルドな味の生地が特徴。

 

外はモチモチ、中はトロトロの食感で、タコも大粒ですので食べ応えがあります。

 

出汁がほんのりと口の中に広がり、たこ焼きの味を奥深いものにしているのもポイントです。

 

あまりにトロトロなので「グラタンのよう」と例える人も。確かにこの表現通り、トロトロ感が絶妙です。

 

ソースは酸味とコクのバランスが絶妙なソースで、マイルドな味のたこ焼きをよく合います。

 

店内で食べることもできますので、お酒を飲みながらたこ焼き!もおすすめです。

 

お酒がチューハイが300円と非常に安いですので、サクッと飲むのにおすすめですよ。

 

店内にはお客さんからのメッセージカードも貼っており、それを読むのも楽しいです。

 

また、餃子やだし巻き卵などのサイドメニューも美味しいですので、ぜひ食べてみてください。

 

スポンサーリンク

11 サクッと食べられるのに美味しい!二代目 とんぼり

地図> 店舗情報>

二代目 とんぼりは道頓堀の川沿いにあるたこ焼き店で、外にはデッキ席もありデッキでたこ焼きを食べることができます。

 

アクセスは、大阪なんば駅から徒歩5分、または近鉄日本橋駅からも徒歩6分となっています。

 

店の名前でもある「とんぼり」は道頓堀の「とんぼり」です。

 

二代目 とんぼりは2012年にオープンした新しいたこ焼き店。

 

たこ焼きは、外はカリッと、中はモチモチのタイプ。出汁が効いているタイプで、旨味も抜群です。

 

嬉しいのは、ネギの後のせOK、たこ焼きに大きなガリも付いていますし、レッドペッパーも無料でかけ放題となっています。

 

たこ焼きの値段は9個で500円です。ビールとたこ焼きのとんぼりセットはなんと800円。

 

サクッと飲むにはもってこいのたこ焼き店です。

 

食べ歩きしたい人は、タコせんべいにたこ焼きを挟んだ「たこせん」もどうぞ。

 

200円でボリュームたっぷりです。ポテトフライやたこ焼きも売っていますので、たこ焼きと一緒にどうぞ。

 

値段も安いので手軽に食べられるのが嬉しいポイント。

 

大阪散策中のおやつにももってこいです。道頓堀もすぐ近くなので、道頓堀を見ながら食べることができますよ。海外からの観光客からも人気で、お店には韓国語や中国語の案内も。手軽にたこ焼きを楽しみたい人におすすめです。

 

10 タコタコキング アメリカ村店

SANYO DIGITAL CAMERA

地図> 店舗情報>

タコタコキングはたこ焼きは勿論のこと、それ以外のアラカルトなどのメニューも色々食べられて気軽に飲むことの出来るお店です。

酔っぱらいには非常にありがたいお店ですね。

 

お値段も大たこ焼き6個で300円・12個で500円ととってもお得!!!

 

味付けもソースマヨ・醤油・塩・ポン酢から選べて色々と楽しめる所が最高です。

 

アクセスは大阪難波駅から347m!言うことなし!

 

タコタコキング アメリカ村店は、地元に密着したたこ焼き店で、大阪の下町で育ったスタッフが昔食べた「古き良き」たこ焼きの味を再現しています。

 

その懐かしの味が人気で、子供からお年寄りまで幅広い人々が訪れています。

 

また、スタッフは地元スタッフがほとんどですので、大阪のおすすめスポットなども、地元民の目線で教えてもらえますよ。

 

たこ焼きは6個300円、10個入りは500円です。

 

味は「ソース」「しょうゆ」「しお」「ぽんず」で、チーズやネギのせなどのトッピングもできます。

 

食感は外はパリッと、中はトロッとしていますが、トロトロさの中にも弾力があり、あまりドロドロは好きではない、という人にもおすすめです。

 

青海苔の風味もよく、口の中に入れるとたこ焼きの生地の甘みと、ソースのしょっぱさ、青海苔の磯香りが混ざり合い、なんとも幸せな気分になりますよ。

 

1階は厨房とカウンター席、2階はテーブル席となっています。

 

店内で焼きたてを食べるときは、熱々なので気をつけてください!それをハフハフと食べるのがまた美味しいのですが!

 

9 ミシュランガイドにも掲載された…道頓堀の赤鬼

img_0

地図> 店舗情報>

テレビや雑誌に引っ張りだこで紹介されている【赤鬼】のたこ焼きは極上の生たこを使用して作られる逸品です。

 

選べるソースは…王道の甘口味・ビリカラ味・あっさりした出汁醤油味・岩塩・素焼きの6種類から選べます。

 

気になるお値段は…

たこ焼き6個で380円〜

王道のたこ焼きメニュー以外にも魅力的なメニューが満載で、全て頼みたくなってしまう。そんな素敵なお店です!

 

アクセスも大阪市営地下鉄の堺筋線日本橋駅(2番出口)から、徒歩約4分ほど。

 

日本橋駅からたった292mの場所にあるのでとっても良いですね。

 

また、赤鬼は 2016年、2017年、2018年の3回、ミシュランガイドにも掲載されています。

 

店舗の前には鬼がいたりと、店内いたるところに鬼だらけでインパクトもばっちりです。

 

たこ焼きは、生地そのものの美味しさを追求した一品で、先ほども書きましたが、生たこを使用しているので、タコの美味しさは抜群です。

 

そのため、お店のおすすめは、生地そのものの味が楽しめる岩塩なんだそう。

 

塩味でシンプルにいただくと、生たこの磯香りや生地の甘みがダイレクトに伝わってきます。

 

油も少なめで焼いていますので、さっぱりとした食感です。

 

変わり種としては、かき氷の中にたこ焼きを入れた「氷りゃ氷りゃ」です。

 

こちらは夏限定のメニューですが、新感覚で話題性抜群ですので、ぜひ食べてみてください!ミシュランに掲載されているお店ですので、外国人の観光客も多め。インターナショナルな雰囲気が楽しめますよ。

 

8 たこ焼き懐石も楽しめる!?たこ昌(たこまさ) 道頓堀店

kaiseki-3000-500

地図> 店舗情報>

その大阪の味を守り続けるたこ焼割烹たこ昌道頓堀本店では、ちょっとセレブ気分が味わえます。

 

他にない【懐石スタイルのたこ焼き】は3,000円で色んなスタイルのたこ焼きが店内で味わえるのも嬉しいポイント!

 

こだわりのしょう油味は、秘伝のしょう油味を生地に練りこんだ逸品。

 

気になるお値段は…

・ランチメニューのたこ焼き御昼膳950円。

・特別なたこ焼懐石3,000円。 (2名分〜オーダー可)

しょう油味たこ焼720円。

 

他のお味のたこ焼きも種類豊富!

 

たこ焼き体験学習も実施していて、楽しい思い出作りにピッタリ。

 

是非ホームページもチェックしてみて下さい!

 

アクセスは難波駅の14番出口から徒歩約8分です。

 

先ほども少し書きましたが、たこ焼き懐石が食べられるのがたこ昌の自慢ですが、もちろん一般的なたこ焼き店のように8個入りのたこ焼きなども食べることができます。

 

おすすめは、ねぎポン酢たこ焼き。

 

お値段は8個で760円です。

 

少しお値段は高めですが、甘酸っぱいソースとネギのシャキシャキ感がマッチした店長オススメの一品ですよ。

 

たこ焼き懐石のメニューは、前菜から皿もの、揚げ物、汁物、ご飯に至るまでとにかく、たこ焼き尽くしです。

 

ちなみに「汁物」は明石焼です。たこ昌のたこ焼きは、関西国際空港や、新大阪駅などで、お土産でもよく売られていますので、大阪観光のお土産としてもおすすめです。

 

スポンサーリンク

7 イイダコが丸ごと1匹入ったたこ焼き!?踊りだこ道頓堀店

o0720040513118204460

地図> 店舗情報>

たこ焼きの激戦区!道頓堀に新しく出来た話題のお店踊りだこ!

 

ココの売りは…なんとイイダコが丸一匹ずつ入っていること!

 

他では味わえない新しいスタイルのたこ焼きを味わうなら断然【踊りだこ】のたこ焼きです!

 

出来立てはアツアツすぎるので、少し冷ましてから食べることをおすすめします。

 

プリプリのまる1匹タコが入っているたこ焼きは、生地のお味もしっかりしていてとっても美味しいです。

640x640_rect_37808435

まだ他のお店に比べて知名度は低めなので、並ぶ時間も大体10分以内なのも嬉しいポイント!

 

ちょっと残念なのはテイクアウトのみな所位です。

 

お値段は6個で500円・10個で800円。

 

アクセスは…

地下鉄御堂筋線なんば駅から徒歩約5分。

日本橋駅から326m!徒歩約5分です。

 

看板メニューである「踊りたこ焼き」は、ソース味と醤油味、どちらも楽しみたい人には「ハーフ&ハーフ」もあります。

 

また大阪ではありませんが、和歌山県の白浜店では和風出汁にたこ焼きを漬け込んだ「泳ぎたこ焼き」を楽しむこともできますよ。

 

踊りたこ焼き道頓堀店は、外国人観光客にも人気のお店で、券売機は各国の言語に対応しています。

 

串で刺して盛り上げてみると、たこ焼きからタコの足が飛び出ていてなんとも可愛らしい風貌です。

 

たこ焼きのふわふわの生地と、丸ごと一匹入ったイイダコのハーモニーがなんとも美味しいたこ焼き。

 

タコがジューシーで柔らかく、お腹にもたまります。

 

店内にはイートインのコーナーもありますので、天気が悪くても安心です。

 

6 たこ焼き しらんがな!! 大阪アメリカ村店

0f876f39

地図> 店舗情報>

 

大阪1のたこ焼き激戦区といわれるアメリカ村の個性的なたこ焼き屋さんしらんがな!

 

甘めのソースが何とも言えない美味さ!

 

少し冷めてから食べても外側が香ばしくて最高です。

 

行列に並ぶ価値あり!

 

店員さんのノリも完全に大阪で、色んな意味で満足出来てしまいます。

 

メニューは

たこ焼き6個で400円〜!

気軽に食べられるたこせんべいは200円〜!

 

スクリーンショット 2016-03-18 18.00.14

たこ焼き以外の食べ歩きにぴったりのメニューも豊富で目移りしながら選ぶのもここでの楽しみの1つです。

 

ホームページのチェックは必須です!

 

アクセスも地下鉄四つ橋線の四ツ橋駅から198mと便利!

 

お店の場所は、アメリカ村三角公園のすぐそばです。

 

アメリカ村には全部で11個のたこ焼き店がありますが「たこ焼き しらんがな!!」は特に個性的で、店員さんのノリもよくいつも行列ができています。

 

「たこ焼き しらんがな!!」が目指しているのは大阪らしいコテコテのお店。

 

店員さんの大阪弁も「はい、たこ焼き400万円〜」という大阪らしい冗談も、大阪でのコミュニケーションや思い出を楽しんでもらうためなんだとか。

 

タコヘッドと呼ばれるタコの被り物を被っての記念撮影が人気。

 

テレビなどのメディアでも頻繁に紹介されており、芸能人も多く来店しています。

 

「たこ焼き しらんがな!!」を訪れたらぜひ挑戦してみてください。

 

また「しらんがな!!」のたこ焼きキーホルダーや、シール、Tシャツも1枚2000円で販売されています。

 

お土産にいかがでしょうか?

 

5 道頓堀のど真ん中!あっちち本舗

R0021603-01

地図> 店舗情報>

粉もんの発祥の地西成発祥のこだわりたこ焼きならココ!

 

冷めても美味しいたこ焼きの秘密は自社製ソースと絶妙なダシの配合具合!

 

あっちち本舗では…歯応えのある美味しいタコにこだわっていて、冷凍の物は一切使わず、中央市場で仕入れています。

 

鉄板も主流の銅製の鉄板ではなく、職人さんの技が必要な昔ながらの鉄製のものをわざわざ使用して、他にないくらいの薄さで中はカリカリ、外はトロトロの絶品たこ焼きが楽しめます。

 

1番人気のメニューは【しょうゆマヨネーズ味】

 

醤油とマヨネーズの相性が最高です。

 

たこ焼きってこんなに美味しかったの!?と嬉しくなってしまう!

 

そんなたこ焼きのお値段は…1人前500円!

 

お店の前には記念写真スペースもあるので、是非タコになりきっての記念写真撮影もお忘れなく。

gaikan02

あっちっち本舗のたこ焼きは、出汁とソースにこだわっていますので冷めても美味しいのが魅力です。

 

タレは自社製オリジナルソースで、軽い食感のたこ焼きとよく合う濃厚ソースです。

 

あっちっち本舗のたこ焼きには紅生姜も添えられていますので、たこ焼きのトロッとした食感と紅生姜のパンチの効いた食感を交互に味わうことができます。

 

看板はド派手。店の外にある大きなタコの看板が目印で、このタコは夜になるとライトアップされます。

 

ちなみにこのタコの名前は「あっちっち君」だそうです。

 

「あっちっち本舗」という名前の通り、本当に出来立ては熱々なので火傷に注意ですよ!アクセスは地下鉄御堂筋線 なんば駅から徒歩5分。

 

道頓堀のドンキホーテの近くです。

 

スポンサーリンク

4 行列の絶えない天カスたっぷりたこ焼きなら…十八番(じゅうはちばん)

0820_tako17

地図> 店舗情報>

道頓堀の鉄板で美味しいソースたこ焼きといえばココ十八番

 

流石行列の出来る本場のたこ焼き屋さんです。

 

紅しょうがと天かすが 絶妙な塩梅で混ざっているココのたこ焼きは、美味しすぎてお箸が止まりません!

 

お値段は、たこ焼き

 

6個で380円・10個で600円。

45816588

アクセス面も道頓堀の繁華街のど真ん中に位置しているのでとっても便利!

 

大阪難波駅から331mの場所にあります。

 

お店の外観は屋台風で同じようなお店がいくつかあるので要注意です。

 

十八番のたこ焼きは、なんと天かすがたこ焼きと一緒に焼き上げられている、一度食べたら病みつきになる、たこ焼きです。

 

記事は牛乳がブレンドされているので、とってもマイルド。

 

天かすを巻き込むように素早く焼かれますので、天かすのサクッとした食感を楽しむことができます。

 

たこ焼きは一般的にカリっとした食感か、トロッとした食感が楽しめる食べ物ですが、十八番のたこ焼きはザクザクっとした新食感が楽しめるのも魅力です。

 

小エビが大量に入っていますので、そんな新食感の中に磯の香りがふわーと広がり、もう何度でも食べたい絶品ですよ。

 

お店の人がたこ焼きをひっくり返す様子はまさに職人技。あまりの早さに待っている間も見入ってしまいます。

 

道頓堀の人気店なので行列ができていますが、この職人技を眺めながら待っていると時間が過ぎるのも早いです。

 

並んでいる間も「焼きあがったので列が動きますよー」なんていう声かけもあり、お店の気遣いが感じられます。

 

3 歯ごたえ抜群!はみ出るでっかいタコ!道頓堀・くくる本店

DSC03249_20141013043009bfc

地図> 店舗情報>

言わずと知れた有名店【くくる】!

 

中でも、くくる本店に行かれる際は是非たこがはみ出すびっくりたこ焼きを食べてみてください!

 

話題で大人気のこちらのたこ焼きはなんと…くくる本店だけのオリジナル限定品!

 

しゃきっとした歯ごたえ抜群でプリプリのたこ焼きはびっくりするほど美味しくて大きいです。

 

気になるお値段は…

・大入りたこ焼き650円!

・びっくりたこ焼き1,450円

 

アクセスは地下鉄御堂筋線なんば駅から徒歩約3分です。(大阪難波駅から234m。

 

道頓堀の御堂筋の入り口、松竹座前にありますので迷わずに行くことができると思います。

 

目印は、お店の看板の横にある大きなタコのオブジェです。

 

道頓堀のグリコ看板の裏のメイン通りにありますよ。

 

お店の1階の厨房からは、たこ焼きの良〜い匂いが。

 

たこ焼きを焼く店員さんの手さばきも、つい見とれてしまうほど職人技です。

 

店の2階ではタコ料理が楽しめるお店となっており、タコのしゃぶしゃぶや明石焼きなどが楽しめます。

 

くくるのたこ焼きの美味しさの秘密は、焼き上がりにかける白ワイン。

 

これによち味が引き締まってまろやかになるんだとか。

 

ワインのかけ方もなんとも言えず職人的で、パフォーマンスサービスも抜群です。

 

タコもごろっと入っており、食べ応え抜群ですよ。

 

店内はドリンクワンオーダーで利用することができます。

 

観光客だけでなく地元客にも人気のたこ焼き店ですので、行列は必至です。

 

2 たこ焼き道楽 わなか

640x640_rect_32428735

地図> 店舗情報>

たこ焼き道楽 わなかは、もともと寿司屋や駄菓子屋を営んでいました。

 

その軒先でたこ焼きを売り始めたのが、たこ焼き道楽 わなかの始まり。

 

わなかのたこ焼きは生地・たこ・鉄板にこだわって作られています。

 

記事は塩分と出汁の配分が絶妙で季節によって変わる粉の性質まで考慮して研究を重ねて作られています。

 

タコは旨味のあるタコを選んでいますので、美味しさもひとしお。

 

熱伝導が良く短時間でカリッと焼ける鉄板を使用していますので、表面はカリカリで薄く、表面を割るととろりとした生地が溶け出していきます。

 

カリッとしているのに、焼きすぎている感じではなく、その絶妙な焼き加減が最高。

 

昔ながらの味を残している、子どもから大人まで、広い世代に愛されているたこ焼き。

 

シンプルながら、その美味しさは絶対です。

 

店舗は千日前本店、アメリカ村店、なんば店、天六店、黒門市場店、天四店、新大阪駅、の7店舗。

 

千日前本店は吉本興業なんばグランド花月の隣にありますので、ラッキーだったら芸人に会えるかもしれませんよ。

 

王道で大人気のたこ焼き屋産わなかでは、是非【おおいり】をオーダーして食べ比べを楽しんで下さい。

 

おおいりには…

 

人気の味付け3種類・期間限定1種類の合計4種類のたこ焼きが2つずつ入っていて500円!

 

アクセスは…難波駅から徒歩約4分です。(難波駅から236m。

 

わなかのたこ焼きは、程よくフワフワの絶品!大阪の人に「おすすめのたこ焼き店は?」と聞くと多くの人が「わなか」の名前を出すのも頷けます。

 

大阪でたこ焼きを食べたくなったら、ぜひ人気店わなかへどうぞ!

 

1 大阪で1番おいしいたこ焼き たこやきくん

0820_tako06

地図> 店舗情報>

大阪で1番美味しいたこ焼き屋さんとも呼ばれるたこ焼き屋さんたこやきくんのたこ焼きには、さくさく食感を楽しむために天かすがたっぷり入れられていて癖になる美味しさです。

 

創業24年以上、地元で愛され続けるこちらのたこ焼きは…

7個で280円・14個で560円・21個で840円〜56個2,240円まで!

びっくりするほど格安です!

 

大阪で1番おいしいたこやきくん・なんば店へのアクセスは地下鉄の南海本線【なんば駅】2番出口のなんなんタウンE3番出口から徒歩約3分なんばグランド花月の正面右手が【たこやきくん】です。

 

難波駅から200m!とっても便利ですね。

 

たこやきくんは、なんばグランド花月のすぐ近くと、なんば駅のすぐ近くの2店舗があります。

 

たこ焼きは、生地と仕上げにこだわった絶品。

 

生地は無添加の出汁を使った素朴だけど奥深い生地で、焼き方にも工夫が。外側はパリパリ、中はトロッとした食感が病みつきになります。

 

仕上げには白ワインを一振り。これによって程よい風味がプラスされ、香りも芳醇になるのです。

 

たこ焼きは中にタコが入っていますので、タコの魚介の旨味と白ワインは意外ですが、相性が抜群なんですよ。

 

使われている青海苔は、熱によって溶ける本物の青海苔。磯の香りがなんとも言えず食欲をそそります。

 

鰹節は鹿児島産の粗めの鰹節を使用しており、カツオの風味も楽しめます。ソースは甘めですので食べやすいです。

 

店内で食べることもできますし、ソースやトッピングはセルフで自由に盛り付けることができますよ。

 

1位に輝いたのは、大阪で一番うまい!たこやきくんでした。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

気になるたこ焼き屋さんはみつかりましたでしょうか?

 

せっかくなら

 

もうたこ焼きはしばらく食べたくない…。

と思ってしまうくらい食べ尽くしてたこ焼きマスターになって来て下さい。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です