カップルで行く関西の貸切露天風呂がある日帰り温泉 厳選13

カップルのデートの行き先として、ショッピングやカフェ巡り、テーマパークなどは定番ですが、カップルでまったりしたいときにおすすめなデート先が「温泉」です。

 

最近では日帰りで貸切露天風呂が利用できる施設も増えてきており、カップルで利用する人も増えているんですよ。

 

関西にもそんな貸切露天風呂が利用できる施設はたくさんあり、特に関西の施設は値段もお手頃で豪華な貸切風呂が楽しめるところも多いのです。

 

今回は、関西の貸切露天風呂がある日帰り温泉施設を都道府県別に分けて、ご紹介します。

スポンサーリンク

大阪編

大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデン<大阪府筧面市>

 

地図> 施設の詳細・予約>

箕面温泉スパーガーデンは大阪府筧面市にあるスーパー銭湯。

口コミ

近くには箕面国立公園もあり、都市と自然が調和した土地に佇んでいます。

箕面温泉スパーガーデンで楽しめるのは温泉だけではありません。

昼食と夕食はともにバイキングとなっており、昼食は和と洋のミックス料理が100種類以上楽しめますし、夕食は平日限定で3980円で本格料理が食べ放題となっています。

温泉は通称「命の温泉」と呼ばれる炭酸水素塩泉の温泉で、美肌の湯とも言われるトロリとした源泉が人気です。

 

貸切風呂は3500円でたっぷり2時間入ることができます。

 

延長も1時間3000円となっていますので、長時間楽しみたい人にもおすすめです。

 

貸切風呂は電話予約はできず、現地で先着順となりますので早めに行くようにして下さいね。

貸切風呂は3種類あり、木の温もりのある浴室や畳敷きの浴室など一つ一つ種類も違いますので、毎回異なる趣のお風呂を楽しむことができるでしょう。貸切風呂の他にも岩盤浴もありますよ。

 

また、箕面温泉スパーガーデンは歌のコンサートやお笑いライブなどイベントも充実しているのも魅力的。

大衆演劇やジャズコンサートなど、日によって違うステージが楽しめますので、カップルで湯上りに充実した時間が過ごせます。詳しいイベント内容は公式ホームページをチェックしてみて下さい。

また、漫画コーナーやゲームコーナーもありますので、まったりデートにもぴったりでしょう。

タイ古式マッサージやオイルリンパマッサージなどのリラクゼーションも充実。

館内の施設が充実していますので、1日中楽しむことができます。

アクセスは阪急箕面駅から徒歩3分。阪急梅田駅からも30分、電車代も270円で行くことができますよ。

駅チカですので、簡単に行けてゆった楽しむことのできるおすすめスポットです。

 

延羽の湯 鶴橋<大阪府大阪市>

地図> 施設の詳細・予約>

延羽の湯 鶴橋は大阪府大阪市にあるスーパー銭湯です。2011年にオープンしたばかりですので、まだまだ綺麗な施設を楽しめます。

口コミ

スーパー銭湯ですが、ナトリウム塩化物泉の本格天然温泉に入ることができますよ。

 

湯量も1分間に500mlですので、たっぷりとしたお湯でゆったりと楽しむことができるでしょう。

 

延羽の湯 鶴橋では内風呂と露天風呂だけでなく、韓国式サウナ、塩サウナ、蒸気サウナなども楽しめます。

 

内湯は一般的な浴槽に加え、座湯もありますし、露天風呂は源泉掛け流しの立ち湯、源泉岩風呂、壺湯などバラエティも豊富。

 

特に高濃度炭酸泉のお風呂は高濃度の炭酸ガスが溶け込んだお風呂で、源泉が身体によく染み渡ります。

 

貸切露天風呂に関しては、部屋を1時間貸し切ってその客室についている客室露天風呂に入れる仕組みとなっています。利用できる時間帯は朝9時〜深夜の2時まで。

 

年中無休ですのでいつでも利用ができます。

利用料も1時間1部屋3800円ですので、料金もお手頃です。

延羽の湯 鶴橋には全部で11室の貸切露天風呂付き客室がありますので、混み合って利用できない、なんてことも少なくなります。

 

これだけの数の貸切露天風呂があるのは、関西で延羽の湯 鶴橋だけ。

 

また、客室についている貸切露天風呂はそれぞれの客室で違いますので何度訪れても違った趣向のお風呂を楽しむことができます。

 

また、客室も1部屋1部屋違った骨董家具を使用し異なる雰囲気を楽しむことができますよ。

 

延羽の湯 鶴橋のお食事は四季旬菜「里山」で。

 

旬の味覚の魚介類やお肉が食べられるだけでなく、韓国料理も提供しています。

 

リラクゼーションも指圧マッサージと韓国式エステの2種類がありますので、お好みのものを選べますね。

 

延羽の湯 鶴橋は大阪市内のスーパー銭湯の中でも特に人気の施設。

 

大阪市内近辺に住んでいる人は、延羽の湯 鶴橋は気軽に行けて本格的ですので非常におすすめです。

 

兵庫編

有馬温泉 御幸荘 花結び<兵庫県神戸市>

地図> 施設の詳細・予約>

有馬温泉 御幸荘 花結びは兵庫県神戸市の有馬温泉にある温泉施設です。

口コミ

アクセスは阪神高速北神線有馬口ICより徒歩5分となっています。

 

「花結び」という宿の名前の通り、館内にはお花が立派に活けてあり、季節によって違った趣を醸し出しています。

 

館内やお庭の花の様子はホームページにも載っていますので、ぜひチェックしてみて下さいね。

 

温泉は展望大浴場、展望金泉貸切露天風呂で楽しむことができます。

 

大浴場からも有馬の素晴らしい展望が望めるという絶海が花結びの自慢。

 

浴室に用意されているヘアケア用品やボディ医ケア用品もハイグレードなものが用意されていますので、髪がきしんだり肌が荒れることも少ないでしょう。

 

男性の大浴場は洋館大理石仕立ての高級感あふれる造りで、女性の大浴場は和風の岩風呂仕立てのデザインとなっています。

 

展望金泉貸切露天風呂は洗い場付き脱衣所付きの贅沢な造り。

 

展望金泉貸切露天風呂はナトリウム塩化物泉高温泉である金泉。

 

源泉に含まれている塩分が肌に薄い膜を作り、熱が放出されるのを防ぐため保湿効果が持続し、お風呂から上がっても暖かさが続きます。

花結びの日帰りプランはお部屋で3時間の休憩と昼食、温泉がセットになっているプランや、1日5組限定ですが展望金泉貸切露天風呂と昼食、休憩がセットになったプランもあります。

 

こちらのプランの利用時間は11時30分〜14時30分となっており、贅沢な会席料理の昼食と一緒に貸切露天風呂も楽しむことができます。

 

料理の会席料理は一つ一つの品にこだわりが感じられ、どれも最高に美味しく、一度食べたらまた食べたくなること間違いなしです。

 

また、スタッフの方々のおもてなしも徹底していて終始気持ちよく過ごすことができますよ。

 

有馬温泉 兵衛向陽閣<兵庫県神戸市>

地図> 施設の詳細・予約>

有馬温泉 兵衛向陽閣は兵庫県神戸市にある有馬温泉の温泉宿です。

口コミ

有馬温泉は愛媛県の道後温泉、和歌山県の白浜温泉とともに日本三古湯の一つとして知られている由緒ある温泉です。

 

有馬温泉は海水の数倍の塩分が含まれている珍しい温泉。

 

鉄分も入っているため、空気と触れると酸化して独特のさびの色に変わります。

 

兵衛向陽閣では和風の「一の湯」ローマ風の「二の湯」湯治場風の「三の湯」に足湯、それから貸切露天風呂もあります。

 

「一の湯」は見晴らしの良い和風のお風呂、「二の湯」はローマ風の異国情緒溢れるお風呂、「三の湯」は山間の湯治場を思わせる広々とした空間が自慢です。

 

さらに兵衛向陽閣には足湯もあり、湯巡りを楽しむことができますね。

 

兵衛向陽閣の貸切露天風呂は、庭園付きの贅沢な造りとなっていて、三の湯の棟にあります。

温泉は大きな岩がダイナミックに敷かれた岩風呂で、素晴らしい日本庭園が付いていますので、日本庭園を眺めながらゆっくりと温泉に浸かれます。

 

貸切露天風呂は2種類あり、定員4名の「夕霧」は50分3100円、定員6名の「朝霧」は50分4100円となっています。

 

日帰りプランは昼食と温泉がセットになったプランも、夕食と温泉がセットになったプランもどちらもあります。

 

昼食と入浴が楽しめる「日帰り有馬温泉 ご昼食プラン」はお昼に「玉手箱」と呼ばれる会席料理をお弁当にアレンジした贅沢なお弁当がついており、最大4時間半たっぷり滞在することができて料金は6297円〜です。

 

また、夕食と入浴が一緒に楽しめるプランでは、客室を利用するタイプと客室を利用しないタイプがあり、客室を利用するコースは1日3組限定で最大7時間滞在ができるコースとなっています。

 

また、客室に滞在する日帰りプランでは、おしゃれ浴衣の無料貸し出しのサービスがあるなど特典もありますよ。

 

兵衛向陽閣のお料理は神戸牛や瀬戸内海の新鮮魚介、北摂丹波の旬の野菜、名古屋コーチンなど地元の食材や、全国の美味しいものを使用したこだわりのお料理です。

 

お米も契約農家が栽培した新潟県コシヒカリを使用していますので、美味しくいただくことができるでしょう。

有馬温泉 中の坊 瑞苑<兵庫県神戸市>

地図> 施設の詳細・予約>

有馬温泉 中の坊 瑞苑は兵庫県神戸市、有馬温泉郷の中にある温泉宿です。

口コミ

有馬温泉郷は神戸市内からは車で30分、大阪市内からでも1時間ほどで行くことのできるアクセスの良い温泉郷。

 

有馬温泉は日本最古の温泉の一つと言われており、1300年の歴史を持つ超老舗温泉です。

 

療養効果と美容効果の高い「金泉」と「銀泉」という2つの源泉が湧き出ているのが特徴で、瑞苑ではその両方を楽しむことができます。

 

また、有馬温泉は環境省が指定している療養泉の9つの主成分のうち7つが含まれているという「温泉の奇跡」と呼ばれている温泉です。

 

瑞苑では大浴場の他に2種類の貸切風呂があり、「金泉」と「銀泉」どちらも楽しめます。

 

「銀泉」はなんと無料となっており、予約がなければいつでも入ることができます。

「銀泉」の日帰りプランは平日限定、昼食付きの「季節のおすすめ弁当プラン」です。

 

このプランでは入浴と昼食がついて最大4時間休憩室で休憩することもできます。

 

休憩室は個室ではありませんが、豪華な和食のお弁当がついて1万円、もちろん貸切風呂も利用することができますので、おすすめのプランです。

 

日帰りの昼食プランだけでなく、日帰りの夕食プランも用意されており、夕食プランだと13時〜22時までたっぷり滞在できるのが嬉しいですね。

 

夕食をグレードアップすることもできますので、記念日などにもぴったりです。

 

瑞苑は宿全体も落ち着いた雰囲気で、スタッフの方々の接客も素晴らしいですのでおすすめ。

 

高級感のある宿ですので、ラグジュアリーな空間で温泉デートを楽しみたい人の需要にも応えることができるでしょう。

スポンサーリンク

洲本温泉 ホテルニューアワジ<兵庫県洲本市>

地図> 施設の詳細・予約>

洲本温泉 ホテルニューアワジは兵庫県洲本市にある、2018年に開湯したばかりの新源泉「洲本うるおいの湯」と自家源泉である「古茂江温泉」の2種類の源泉を使用している珍しい施設です。

口コミ

「洲本うるおいの湯」は療養泉としても知られている効能の高い本格的な天然温泉。

 

「古茂江温泉」は自家源泉で、海のミネラルがたっぷり詰まっていて、少し濁っているのが特報です。

 

ホテルニューアワジの魅力は、館内で3つの湯船を湯めぐりできるところ。

 

1階には「淡路棚田の湯」と「くにうみの湯」があり、2階には「天宮の雫」、屋上には貸切露天風呂があります。

 

2階にある「天宮の雫」は展望露天風呂となっており、海と空がどこまでも続くオーシャンビューを望むことができます。

温泉に入っているとお湯と海と空の境目がだんだん曖昧になってきて、まるで空のお風呂に浸かっているような幻想的な気持ちになりますよ。

 

貸切露天風呂は「月あかりの湯」というお風呂で、海が目の前に広がるとっておきの立地です。

 

ひっそりとした隠れ家的デザインとなっており、プライベートもしっかりと守られています。

 

貸切露天風呂があるのは、なんとホテルの最上階。

 

地上50メートルに浮かぶ貸切露天風呂では抜群の景色を望みながら天然温泉を楽しむことができます。

 

また、5階には岩盤浴と家族風呂がセットになった「なごみ湯」もあり、プライベートな空間でお風呂と岩盤浴に一緒に入ることができます。

 

ホテルニューアワジでは日帰りプランも豊富です。

 

昼食と温泉がセットになった「日帰りカジュアルプラン」や、食事と温泉が楽しめ客室で休むこともできる「日帰りゆったり&デイユースプラン」、エステと温泉と昼食がセットになった「エステ&入浴&昼食プラン」など日帰りプランも非常に充実しています。

 

館内にはタイ古式マッサージやタラソテラピーなどもあり、リラクゼーションも豊富。

ぜひカップルで試してみてはいかがでしょうか。

 

洲本温泉 渚の荘 花季<兵庫県洲本市>

地図> 施設の詳細・予約>

洲本温泉 渚の荘 花季は兵庫県洲本市にある温泉施設で、洲本バスセンターから5分ほどの便利なところにあります。

口コミ

花季は本記事でも紹介しているホテルニューアワジの姉妹店で、ホテルニューアワジのリラクゼーションやお食事どころも利用することができるんですよ。

 

大阪の梅田、神戸の三宮などからは高速バスも出ており80分〜120分ほどで行くことができますよ。

 

花季の魅力は宿の中から見える絶景のオーシャンビューです。

 

淡路島の東海岸が一望できる花季では、オープンテラスから絶景を望むことができますよ。

 

館内にはそんなオーシャンビューを長々らおしゃや軽食が楽しめる和みカフェ「はまあざみ」もあり、のんびりとしたひと時を過ごすことができます。

 

花季の温泉は洲本温泉は滑らかな肌触りが特徴。

 

アルカリ性単純温泉ですので、クセがなくまろやかで入りやすいです。

 

お風呂から出ると温泉がしっとりと肌に馴染むような感覚もあり、肌がツルツルになりますよ。

 

また、花季の温泉だけでなく、ホテルニューアワジの温泉も利用することができますので、2つのホテルを使って湯めぐり、なんてことも可能です。

 

花季の貸切露天風呂は、紀淡海峡が望める絶景の露天風呂。

どこまでも続く海を目の前に入る温泉は最高。

45分2000円で利用することができ、15時から22時まで入ることができますよ。

 

花季の日帰りプランは夕食と温泉がセットになった贅沢日帰りプラン。

 

夕食は本場淡路島の海鮮をたっぷり使った本格会席料理で、特に淡路島を代表するブランド食材の「ハモ」は脂が乗った絶品です。

 

もちろん本格温泉にも入ることができ、カフェのワンドリンク券までついていて大変お得です。

 

古代ハワイの伝統的なマッサージである「ロミロミ」も体験できますので、ぜひお試しあれ!

 

また、花季から淡路島までは明石海峡大橋を使って行くことができますので、足を伸ばして淡路島まで行ってみるのもおすすめですよ。

 

スポンサーリンク

京都編

嵐山温泉彩四季の宿 花筏<京都府京都市>

地図> 施設の詳細・予約>

嵐山温泉彩四季の宿 花筏は京都府京都市、阪急嵐山駅から5分のところにある温泉旅館です。

口コミ

花筏では渡月橋や小倉山などを望みながら弱アルカリ性温泉の嵐山温泉に入ることができます。

 

嵐山温泉は少しとろみのある肌触りが特徴で、弱酸性ですので敏感肌の人でも入りやすいです。

 

神経痛や筋肉痛に効くとされています。

花筏では離れ湯、展望露天風呂などタイプの違う温泉が用意されているのも魅力的。

 

貸切露天風呂は予約制となっており、1組40分1500円で入ることができます。

 

貸切露天風呂は日帰りでも利用できますが、その際には100円の入湯税が付きますので注意してくださいね。

 

貸切露天風呂からの崇めは素晴らしく、浴室も木のぬくもりが感じられる造りとなっていますので、カップルでのんびりすることができるでしょう。

また、花筏では日帰り温泉プランも用意されています。

 

花筏の日帰り温泉プランは、昼食と温泉がセットになった「昼食プラン」と、個室でゆったり休めて食事も取れる「個室プラン」となっています。

 

食事は2800円〜11600円まで内容によって分かれており、本格的な会席料理が楽しめます。

 

京都の源泉食材を使っていますし、器や盛り付けにもこだわっていますので、特別な日の食事にピッタリです。

 

また、1日1組限定で温泉付き客室を昼の11時〜14時30分まで使うことのできる「日帰り温泉プラン 彩プラン」もあります。

 

こちらのプランでは、時間内でしたら好きなだけ客室風呂に入ることができますので、さらに贅沢な時間を過ごす頃ができるでしょう。

 

また、花筏のある嵐山エリアは豊かな自然の溢れる観光エリア。

 

宿の近くには大覚寺や天龍寺、祇王寺など京都の名だたる名寺が軒を連ねており、温泉に入るだけでなく寺院巡りもできます。

 

嵯峨野観光鉄道の「嵯峨野トロッコ列車」に乗って嵐山の絶景を楽しむのも良いでしょう。

 

滋賀編

おごと温泉 暖灯館 きくのや<滋賀県大津市>

地図> 施設の詳細・予約>

おごと温泉 暖灯館 きくのやは滋賀県大津市にある温泉施設です。

口コミ

きくのやは訪れる人の評判も高く「少し贅沢な温泉宿を利用したい」という人におすすめ。

 

楽天トラベルの日本の宿アワードでは2017年、2018年ともに受賞を果たしています。

 

和モダンなデザインのきくのやは日頃の喧騒を忘れてのんびりするのにぴったり。

 

琵琶湖を眺めながらゆったりとした時間を過ごせるラウンジなどもあり、デート向きの施設です。

 

きくのやの温泉はなんと1200年の歴史を持つ「おごと温泉」。

 

なんと、天台宗の開祖である最澄によって開かれたと伝えられる由緒ある温泉なのです。

アルカリ単純泉の入りやすい泉質で、きくのやでは大浴場と露天風呂、それから展望貸切温泉露天風呂で入ることができます。

 

きくのやの露天風呂は2016年3月にリニューアルされたばかりですので、ピカピカ。

 

露天風呂は湯気が出ませんので、その分ゆっくりつかることができるのですよ。

 

展望貸切温泉露天風呂「湖悠殿」は琵琶湖を望むことのできる贅沢な貸切風呂です。

 

利用料金は1時間5000円と少し割高ですが、温泉だけでなくお風呂の横の休憩スペース、リクライニングチェア、なども利用することができ、まるで露天風呂付き客室のように自由にくつろぐことができますので、非常におすすめです。

 

日帰りの貸切露天風呂には、お風呂だけ入って終わり、というところもありますが、きくのやの展望貸切温泉露天風呂はスペースも広々としており展望も最高ですので贅沢な時間を過ごしたい人におすすめです。

 

きくのやでは0泊2食つきプランという贅沢な日帰りプランも良いされています。

 

こちらは2食付きで10500円と大変お得。

 

客室を借りることができ、客室に最大で9時間も滞在できますので、のんびりとくつろぐことができるでしょう。

 

昼食はミニ会席料理、夕食は贅沢な特別会席料理となっており、夕食では和牛のしゃぶしゃぶを食べることができますよ。

 

会席料理は地元の源泉した食材を料理長が一品一品心を込めて調理していますので、味わい深いお料理を贅沢な気分でいた抱っことができるでしょう。

奈良編

神々が宿る杜の天然温泉 かもきみの湯<奈良県御所市>

地図> 施設の詳細・予約>

かもきみの湯は奈良県御所市にある入浴施設です。

口コミ

ナトリウム炭酸水素塩化物泉の温泉に入ることができます。

 

かもきみの湯の泉質は心身疲労に効果が高いと言われており、子どもからお年寄りまで入りやすい良泉。

 

温泉は内風呂と露天風呂に加え、貸切露天風呂があり、内風呂も露天風呂も趣の異なる浴槽が数種類ありますので、違ったお風呂を楽しむことができます。

 

貸切露天風呂は岩風呂と石風呂の2種類で、利用料金は90分間2000円。

 

岩風呂も石風呂も開放的な雰囲気が人気ですので、天然温泉を90分も独り占めできてしまいます。

入浴後はボディケアルームでゆっくりマッサージを受けることも可能。

 

休憩室も無料で利用ができますので、お風呂上がりの休憩にも適しています。

 

お食事どころ「かもきみ」では、お手頃価格で牛陶板焼き定食や豚湯豆腐いろどり定食などが楽しめます。

 

かもきみの湯のある奈良県御所市は奈良県中部にある町で、奈良県内では一番人口の少ないのんびりとした町。

 

金剛山や九品寺、安楽寺、厳島神社などパワースポットもたくさんあり、カップルで訪れてみるのもおすすめです。

 

奈良県御所市は大阪市内からもだいたい1時間半〜2時間ほどで行くことができますので、ちょっとしたドライブがてら行ってみるのも良いですね。

 

和歌山編

けやきの杜 わたらせ温泉<和歌山県田辺市>

地図> 施設の詳細・予約>

わたらせ温泉は和歌山県田辺市にある温泉旅館です。

口コミ

わたらせ温泉の一番の魅力が関西最大級の大露天風呂。

 

豊かな自然に囲まれながら広大な空を見上げることができるので、昼間・夕方のどちらでも足を伸ばしてくつろぐことができます。

 

温泉は無色透明のナトリウム炭酸水素塩泉が使われており、美肌作用だけでなく皮膚症や神経症などの症状にも効果があるといわれています。

 

日帰り旅行者も利用できる家族専用貸切風呂は、入浴目安60分で料金大人1,600円、子ども800円になります。

 

こちらも貸切とは思えない広い温泉が4種類あり、青い木々と岩に囲まれている風景はまるで秘境に訪れたよう。

 

6時~23時半まで予約なしで利用可能なので、家族はもちろんカップルや友人の人気も高いです。

 

日帰りのお食事は昼食が用意されており、団体客用と少人数用で分かれています。

 

団体用の食事場所は、ホテルのレストランか宴会場かを選択でき、3,300円の「ミニ会席」と5,500円の「会席」があります。

 

予約する際、食物アレルギーを申告すれば可能な限り食事の変更をしてもらえるので便利です。

 

少人数用では、「幕の内弁当」と「牛しゃぶ定食」がどちらも1,650円で楽しむことができます。

 

なお、事前に昼食の予約をしなくても、入浴後お食事処まで行けば定食や山かけうどん、豚あぶり丼、親子丼などを食すことができます。

 

お食事処にはお土産ショップもあるので、食事後にまったりと買い物に勤しむなんて楽しみもできます。

 

わたらせ温泉は熊野本宮大社から車で10分、徒歩で1時間程度で到着します。

 

周辺は「熊野古道ウォーク」となっており、発心門王子や三軒茶屋跡など多くの見どころがあるので散歩コースにおすすめです。

温泉と一緒に歩きながら情景を楽しむことができますよ。

 

加太淡島温泉 大阪屋 ひいなの湯<和歌山県和歌山市>

地図> 施設の詳細・予約>

 

加太淡島温泉 大阪屋 ひいなの湯は和歌山県和歌山市加太町にある温泉旅館です。

 

口コミ

加太町は漁業が盛んに行われており、温泉から海を一望することができます。

 

「露天舟風呂」からは大船に乗ったような気持ちで美しい夕日を拝むことができ、「露天岩風呂」からはアニメのモチーフになったとされる友ヶ島や紀淡海峡を眺めることができるので至福の時間となるでしょう。

 

温泉は炭酸水素塩が使われとろみがあり、お肌がすべすべになるので特に女性に人気です。

 

また、加太淡路温泉 大阪屋 ひいなの湯には多くの日帰りプランが設定されています。

 

日帰り入浴は、大人1,200円、子ども600円で楽しめます。

 

食事も入浴も満喫したいのであれば、3,080円の「あくら御膳プラン」が11時〜14時まで営業しています。

 

立派なカニ味噌汁に刺身、天ぷら、お造り、茶碗蒸し、根菜と蒟蒻の炊き合わせ、香の物、ごはん、さざえのつぼ焼きをいただけます。

温泉と食事を楽しみながらお部屋でのんびりしたい方には、ゆったりできる「昼食付き0泊1食コース」、カップル専用の「昼食付き0泊1食・特別コース」、加太の旬が味わえる「夕食付き0泊1食コース」、1日満喫できる「昼食・夕食付き0泊2食コース」の4つのお部屋付き日帰りプランから選定できます。

 

それぞれ利用時間や金額が異なるため、自分たちの予算や好きなタイミングで予定を組むことができ、きっと充実した1日を味わうことができるでしょう。

 

なお、11時〜14時は予約なしで1,650円〜浜焼や海鮮丼などの定食屋も営業しており、プラス800円払えば入浴も堪能することができます。

 

貸切風呂は天然風呂となっており1組様45分で3,300円です。

 

寝風呂があるため手足を伸ばして身体を癒すことができ、隣の畳部屋には机と飲み物が用意されており存分にくつろぐ事ができます。

 

家族やカップルの人気がとても高いので事前の予約は必須です。

 

加太淡島温泉 大阪屋 ひいなの湯は駐車場代は無料で、車で大阪から約90分、加太駅から約5分で到着します。

 

18時まで和歌山市駅から加太駅の送迎をしているので、ぜひ利用してみてください。

カップルが一緒に入れる温泉は??

 浜千鳥の湯 海舟<和歌山県白浜町>

地図> 施設の詳細・予約>

 

景勝の宿 浜千鳥の湯 海舟は和歌山県白浜町にある温泉施設です。

 

口コミ

南紀白浜空港から車で10分の位置にある宿は岬の上に建っているため、お部屋にいても温泉に浸かっていても常に海が見渡せる絶景な場所です。

 

景勝の宿 浜千鳥の湯 海舟にはカップルが楽しめる混浴露天風呂「浜千鳥の湯」があります。

 

混浴露天風呂はナトリウム−塩化物炭酸水素塩が使用されており、保湿皮膚の治癒効果があり、表面の分泌物を洗い流すため、湯上がり時の爽快感が感じられます。

 

裸体を見せることに抵抗がある方には、予め湯あみ着が設けてあり、更衣室は男女別なので安心です。

 

混浴にどうしても抵抗があるけど、恋人と温泉に浸かりたい方には、檜樽でできた浴槽で木々に囲まれた「梅香の湯」、見晴らしがよく石造りの浴槽の「石匠の湯」、岩風呂から見える海面が美しい「岩戸の湯」の3つの貸切露天風呂が予約不要で楽しめます。

夕食は海の幸・山の幸をふんだんに揃えた「紀州舟盛料理」かブランド牛の熊野牛がメインにある「季節の趣向懐石」を選べます。

 

他にも、ホールケーキやシャンパーニュが用意できるので、カップルとの記念日に訪れると最高の思い出となるでしょう。

 

さらに、癒し処「夢語」に予約すれば、スパエステや手揉みマッサージを体験することができ、日々の疲れを癒すことができます。

 

恋人と混浴がしたい、そして日々の疲れを解消したいという非日常を味わいたい方は日本三代古湯である白浜温泉をぜひ堪能してみてください。

 

まとめ

今回はカップルで行く関西の貸切露天風呂がある日帰り温泉厳選10をご紹介しました。

 

関西には本格温泉を日帰り貸切温泉で楽しめる施設がたくさんありましたね。

 

スーパー銭湯でも旅館でも天然温泉に入れる贅沢な宿が多いですので、どこに行こうか迷ってしまいそうです。

 

ぜひ次のお休みにはカップルで日帰り貸切露天風呂に入りに出かけてみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。