野沢温泉の宿 人気の旅館ランキング厳選10

野沢温泉は長野県北部、下高井郡野沢温泉村に位置する温泉です。

 

野沢温泉には共同浴場が13軒あるのが特徴で地元の湯仲間という自治体の好意によって観光客にも解放されています。

 

これらの共同浴場は「外湯」と呼ばれていてこの外湯めぐりも野沢温泉の楽しみ方の一つ。

 

アットホームで質素な外湯で地元の人たちの会話を楽しむという方法が観光客にも大人気です。

 

足湯も多く設置されており、ちょっと温まりたい時に足湯に入れるのもおすすめポイント。

 

今回はそんな野沢温泉の温泉宿ランキングを10選ご紹介します。

 

あなたのお気に入りの宿を見つけてぜひ素敵な野沢温泉旅行を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

#10 千歳館

地図> ホテルの詳細・予約>

野沢温泉街でも珍しい木造の温泉宿と言えば千歳館でしょう。

 

千歳館は人気の外湯の一つである「大湯」の横にあり、木のぬくもりの伝わる暖かい外観で観光客を癒してくれます。

 

千歳館の温泉は100パーセント天然温泉です。

 

湯元である麻釜より直接引いたおよそ90度のお湯は温泉のお風呂に流れ出る頃には気持ちの良いちょうど良い温度になっています。

 

加温を一切していないので少し熱く感じるかもしれませんが、熱く感じた時はお湯をかき混ぜて湯もみをし、ちょうど良いと感じたら入浴するようにしましょう。

 

野沢温泉は単純硫黄温泉で神経痛やリウマチ、糖尿病に効きます。

 

一度に長時間入るよりも短い時間で何回にも分けて入る方が効果が得られますよ。

 

温泉街の中心に位置しているので外湯めぐりにもおみやげ屋さんめぐりにも便利です。

 

スキーを楽しみたい人は日陰ゲレンデにも近いのでとても便利ですね。

 

最安値は1泊15500円~。料理も大満足で様々な種類の料理が楽しめます。

 

風情あふれる建物で掛け流しの100パーセントの天然温泉を楽しみたいという人には千歳館がおすすめです。

 

 

#9 野沢温泉 常盤屋旅館

地図> ホテルの詳細・予約>

何と創業は1624年~1644年の間というおよそ370年前にできた野沢温泉の温泉旅館です。

 

常盤屋旅館が作られた江戸時代は庶民の家は2階建までと決められていたそうですが、常盤屋旅館は野沢温泉の発展を願って城主に3階建の旅館の建築を許可され、当時大変珍しい3階建の温泉宿が完成しました。

 

常盤屋旅館の温泉「千人風呂」は3つの源泉が注ぐ名湯でぬるめの温泉から熱めの温泉まで楽しめる自慢の温泉です。

 

館内には子育観世音の銅像があるのですが、この観音様にお参りをしその後仙人風呂に入ると子宝に恵まれるとされているんですよ。

 

常盤屋旅館の温泉は野沢温泉で最も身体が温まる温泉と言われており、子宝に恵まれやすい身体に整えてくれるのです。

 

お風呂は24時間入ることができますので日に何度でも楽しむことができますね。

 

また温泉療法の一つである「温泉飲泉所」も設けられています。

 

飲泉はヨーロッッパでは一般的に行われており、温泉に浸かるよりも飲んだ方が効き目が上がるとされています。

 

野沢温泉で飲泉を楽しみたい人は常盤屋旅館をチェックしてみてください!

 

 

#8 野沢ビューホテル嶋田屋

地図> ホテルの詳細・予約>

ホテルが高台に位置しているため北信五岳を見渡すことができる景色の最高な宿です。

 

北信五岳は長野県北信地方の長野盆地から臨める妙高山、斑尾山、黒姫山、戸隠山、飯縄山の5つの山の総称です。

 

特にホテルの展望風呂からの景色は最高で四季折々の豊かさがそのままダイレクトに現れる山々は何時間でも眺めて入られそうなくらい美しくて癒されますよ!

 

野沢ビューホテル嶋田屋は外湯の1つである「真湯」の近くにもありますので、野沢ビューホテル嶋田屋に宿泊しながら外湯めぐりも気軽にできます。

 

昼の景色も良いですが、夜の星空を眺めるのも良いですね。

 

従業員さんの対応も丁寧で口コミでも接客に関しては高評価をしている人が多数です。

 

また、野沢温泉に行ったらぜひ訪れたいのが麻釜です。

 

麻釜は野沢温泉に数カ所存在する源泉の一つです。

 

100度近い温泉が湧き出ており温泉タマゴや笹団子を堪能することができますよ。

 

国の天然記念物に指定されている野沢温泉の奇勝の一つでもありますのでぜひ訪れてみてください。

 

野沢ビューホテル嶋田屋からも徒歩で行くことができますよ。

 

 

#7 野沢温泉 村のホテル 住吉屋

地図> ホテルの詳細・予約>

広さや趣の異なる13の部屋が楽しめるのが野沢温泉 村のホテル 住吉屋です。

 

2016年7月にできた新客室「白露」は温泉旅館らしく、和の趣と洋の快適さを兼ねそろえたゆったりとした広さの客室です。

 

他にも色々なコンセプトの客室がありますので、気になる人はホームページをチェックしてみて下さいね。

 

温泉はナトリウム・カルシウム硫酸塩素泉で温泉の専門家の間でも名湯の称号が与えられている自慢の温泉です。

 

ホテルの敷地内で噴出する源泉を風で冷まして適温にし湯船に注いでいます。

 

ほのかに硫黄の匂いのする温泉は神経痛や筋肉痛、冷え性などに効果がありますよ。

 

午前10時から午後2時までの清掃時間以外はいつでも温泉に入ることができるのも嬉しいですね。

 

何とチェックアウト後も当日なら無料でホテルの温泉を利用することができます

 

野沢温泉スキー場を利用した後にホテルに戻ってまた温泉に入れるので身体を冷やさずに済みますね。

 

食事は和食で、長野の素朴な郷土料理を楽しむことができますよ。

 

部屋のバラエティーの豊かさと食事を楽しみたい人は野沢温泉 村のホテル 住吉屋で決まりです。

 

スポンサーリンク

#6 野沢温泉 ロッジ でんべえ

地図> ホテルの詳細・予約>

野沢温泉のある野沢温泉村には野沢温泉スキー場があります。

 

冬の時期は標高1650メートルの毛無山から広がるゲレンデでスキーを楽しむ人が多いのですが、そんなスキー場から徒歩0分のロッジが野沢温泉 ロッジ でんべえです。

 

「じゃあ野沢温泉 ロッジ でんべえには冬しか泊まれないの?」と思ったそこのあなた。

 

実は野沢温泉村で楽しめるアクティビティはスキーだけではありません。

 

カヌーなど雪の降らない時期でも楽しめる野外アクティビティがたくさんあるんですよ!

 

こちらの宿では野沢温泉の源泉の中でも天下の名湯と言われている源泉「真湯」を楽しむことができます。

 

乳白色や緑白色に変化するこの温泉は、硫黄の香りが立ち込める温泉らしさを感じることのできる温泉です。

 

野沢温泉 ロッジ でんべえは木で作られていますので木のぬくもりを感じながらゆっくり温泉に浸かることができます。

 

部屋はファミリールーム、トリプルルーム、ツインルームなどが用意されており、最安値は16400円~です。

 

自家栽培、自家調達した食材を使った料理が楽しめる「山菜の恵みの旬菜プラン」などもありますので気になる人はぜひホームページをチェックですよ!

 

 

#5 野沢温泉 桃源の湯 さかきや

地図> ホテルの詳細・予約>

湯屋造りの檜風呂でゆっくり温泉を楽しみたいなら野沢温泉 桃源の湯 さかきやがおすすめです。

 

江戸時代の面影を残す湯屋作りなので雰囲気も昔の銭湯に入っているかのようん情緒溢れるものを楽しめますよ。

 

湯船から上を見上げると高い位置に取り付けられた窓から差し込む光や夜の星を眺めることができるのも、本旅館の醍醐味です。

 

温泉は硫酸塩温泉で加水なしの源泉かけ流しです。

 

硫酸塩温泉は療養泉のうちの一つで薬効が高いと言われています。

 

動脈硬化や切り傷、湿疹や糖尿病に効果があります。

 

お風呂には檜の香りがほんのりと漂い老舗旅館ならではのゆったりとした時間を味わうことができるでしょう。

 

さかきやは食事の美味しさも魅力の一つです。

 

夕食は長野の郷土料理を使った創作和食料理。

 

信州牛や信州みゆきポークを地元で採れた旬の素材と合わせます。

 

長野県は清廉で豊かな大地を持ち、気候も厳しいため食材が本来の味をさらに深く育むことができるのです。

 

さかきやは温泉街の入り口に位置していますので周辺観光も大変便利です。

 

周辺にはおぼろ月夜の館があり、高野辰之博士の資料と収蔵品を楽しむことができますよ。

 

もちろん13箇所ある天然温泉100パーセント掛け流しの外湯も。

 

野沢温泉の外湯にはまもり仏として12の神将と薬師三尊が祀られていますので、村の人がどれだけ野沢温泉村の外湯を大切に管理しているのかを感じることができるのでしょう。

 

13の外湯は泉質や効能も様々なのでできるだけ回ってみて色々なお湯を試してみるのも良いですね。

 

野沢温泉 桃源の湯 さかきやは最安値9500円~泊まることができますのでとってもリーズナブル。

 

なんとペットと一緒に泊まれる部屋もあるんですよ。

 

山の食材をふんだんに使った料理もおすすめです。

 

「お手頃価格でこのクオリティの温泉は嬉しい!」という口コミもありますよ。

 

 

#4 湯宿 寿命延(じょんのび)

地図> ホテルの詳細・予約>

和モダンをコンセプトにした清潔感あふれる館内が自慢の旅館です。

 

旅館名にもなっている「じょんのび」とは長野県と新潟県の方言で「のんびりする」という意味だそうですよ。

 

寿命延の自慢は何と言っても信州創作和食料理

 

その季節にぴったりの食材を一番美味しい調理法で調理した手の込んだ料理が楽しめますよ。

 

野沢温泉村の湧き水で仕込んだ地酒「水尾」が楽しめるのも嬉しいですね。

 

信州地酒「水尾」はほのかに甘い香りのするお酒ですが飲み口は重くなくスッキリ。

 

その絶妙なバランスが旨味を保っておりお酒好きの人の中でも高評価のお酒です。

 

またモダンなデザインのレストラン「火祭り」は信州の旬がちりばめられた創作料理を堪能できます。

 

揚げたての天ぷらや焼きたてのステーキを楽しむコーナーもあり地酒「水尾」と一緒に味わうと最高ですよ。

 

さらに特筆すべきはお風呂です。

 

こちら寿命延の女性大浴場には湯船のそこから源泉が自噴している珍しい温泉です。

 

お風呂の底からポコポコと湧き出る温泉はなかなか見ることができないですし気持ちが良いですね。

 

男性大浴場には名湯麻釜の掛け流しが使用されています。

 

麻釜は毎分500リットルものお湯が湧き出ている野沢温泉を代表する源泉です。

 

泉質は弱アルカリ性の硫黄泉で野沢温泉の外湯や温泉宿の温泉などにお湯を提供しています。

 

女性大浴場と男性大浴場の他にも貸切露天風呂もありますのでプライベートな時間を過ごしてみたい人は貸切風呂もおすすめです。

 

貸切露天風呂からは幻想的な星空を見ることができますよ。

 

野沢温泉街のちょうど中央の位置にある寿命延。

 

おみやげ屋さん街も目の前にありますので買い物も便利です。

 

スタッフの対応も非常に良く満足したという声も多いです。

 

野沢温泉の泉質の良さは一級品で町全体の雰囲気ものんびりしていて良い感じ。

 

ぜひ寿命延で素敵な時間を過ごしてくださいね。

 

スポンサーリンク

#3 野沢温泉 旅館 さかや

地図> ホテルの詳細・予約>

自家源泉、自家湧出の本格温泉を楽しみたい人は旅館さかやがおすすめです。

 

伝統の湯屋建築造りの大浴場は昼間でも薄暗い独特の雰囲気に溢れ日常生活から離れた異空間で日々の疲れを癒してくれます。

 

浴槽は「あつ湯」「塗る湯」「腰湯」と温度の違いによって分かれており、自分の好みのお湯にゆっくり浸かることができますよ。

 

自家源泉のためお湯の肌触りが他の温泉とは違います。

 

お湯に浸かると身体の芯から温まりお風呂から上がった後でも身体のポカポカが長時間持続します。

 

歴史を感じる浴室はなんとも言えない風情に包まれていてまるで江戸時代にタイムスリップしたかのような気分になりますよ。

 

部屋は3種類で「次の間つき客室」「スタンダード」「コンパクトルーム」があります。

 

「次の間つき客室」は12.5帖の本間に次の間と掘りごたつが付いています。

 

また10帖の本間とツインのベッドが入った和洋室もありますのでお好みに合わせて選ぶことができますよ。

 

10帖のスタンダードルームと8帖と和室の組み合わせになったコンパクトルームもありますので気になる人はホームページをチェックしてみて下さいね。

 

さかやの信州の創作和食料理は多くの客さんに好評です。

 

特にしゃぶしゃぶと信州名物の野沢菜は「とても美味しかった!」という口コミも多いです。

 

料理の説明も一品一品丁寧にしてくれますので、きちんとどんな料理なのか理解して美味しく味わうことができますね。

 

ヘルシーなお料理が揃っていますのでお年寄りでも無理なく食事ができると思います。

 

量もちょうどよく個室で食事ができるのでプライベート重視の方にもおすすめです。

 

さかやの最安値は13100円~と野沢温泉を代表する高級老舗旅館です。

 

地元の人におすすめの旅館を聞くと、さかやの名前をあげる人も多いんだそうですよ。

 

 

#2 信州・野沢温泉 野沢グランドホテル~絶景露天風呂の宿~

地図> ホテルの詳細・予約>

野沢の温泉街を180度見渡すことができる絶景の展望露天風呂が自慢のホテルです。

 

展望露天風呂は男女のお風呂両方についています。

 

温泉街とその奥にそびえ立つ山々を眺めながら入る温泉は身体が温まるだけでなく美味しい空気で気分までリフレッシュできるようです。

 

またサプライズは大浴場の内湯の床が畳になっていること!一歩浴室に足を踏み入れるとい草の香りがふわっと鼻をくすぐります。

 

い草に含まれている成分には鎮静効果やストレス軽減効果があるんですよ。

 

またい草の成分はバニラの香りや森林浴の香りに含まれているものと同じなのです。

 

つまり温泉と畳の組み合わせはもう究極のリラックス法ということですね!

 

野沢グランドホテルの浴室に置かれている畳は通気性に優れていて、滑りにくい特殊な畳ですので子どもやお年寄りにも安心です。

 

展望露天風呂の泉質は真湯を使用しています。

 

その日の気温や湿気によって色が変幻自在に変化するのが特徴。

 

乳白色やエメラルドグリーン、無色透明に変化するので別名「五色の湯」と呼ばれています。

 

身体をよく温めてくれるので冷え性などに効果的です。

 

また、溢れ溢れるような緑に囲まれた貸切露天風呂も言葉にできないくらい素敵ですよ。

 

温泉の満足度は100パーセント間違いなしです。

 

料理は信州プレミアム牛が楽しめる豪華なメニュー。

 

信州産和牛握りや赤み馬刺しは料理長おすすめの人気メニューです。

 

こちらの信州産和牛握りや赤み馬刺しが食べられるプランは最安値なんと13300円~。

 

接客も非常に気持ちよく早めの到着などお客さんの状況にも細やかに対応してくれます。

 

部屋も綺麗に掃除されており快適に過ごすことができますよ。

 

絶景展望風呂と美味しい料理を楽しみたい人は今すぐ野沢グランドホテルのホームページをチェックですよ!

 

 

#1 野沢温泉 河一屋旅館

地図> ホテルの詳細・予約>

「目の前にいるひとりのお客様を大切にする」をモットーにしている野沢温泉自慢の温泉宿です。

 

温泉街の外れにあり、麻釜までは徒歩10分ぐらいで行くことができます。

 

ホームページのトップにはお客さんと従業員の心温まるエピソードが掲載されており、それを読んでいるだけでどれだけアットホームで良い旅館なのかを感じ取ることができますね。

 

建物は歴史を感じる古いものですが、館内はリフォームをされていますのでデザイン面でも機能面でも問題はありません。

 

河一屋旅館の温泉は麻釜と同じ源泉を引湯しています。

 

麻釜からお湯を直接引いているのでお湯の中には温泉の成分が固まってできた「湯の華」が浮いています。

 

湯の華は本当の温泉であることを示す重要な沈殿物。

 

成分が豊かでないと湯の花を見ることはできません。

 

ちなみに外湯は少し熱め、内湯は少しぬるめになっています。

 

お好みで好きな方をじっくり堪能してみてください。

 

部屋も綺麗、食事も美味しい、温泉は最高という3点揃いなのにほとんどのプランが1万円台で泊まることができます。

 

コストパフォーマンスが最高なのが河一屋旅館の魅力。

 

料理は自家製胡麻豆腐、名物の野沢菜、自家製の白ワイン、牛肉の時雨煮などアイデアあふれる料理ばかりで絶品です。

 

量もちょうどよくお米も非常に美味しく旅館側のおもてなしの心を感じることができるでしょう。

 

ロビーには囲炉裏やコーヒーなども用意されているので部屋の中だけでなくロビーでものんびりくつろぐことができますね。

 

河一屋旅館は一度行くと何度でも行きたくなる居心地の良い旅館です。

 

野沢温泉街の素朴だけど人情味がありおもてなしの心にあふれている雰囲気をそのまま引き継いだような旅館なので野沢温泉を訪れる際にはぜひ利用してみてください。

まとめ

いかがでしたか?今回は野沢温泉のおすすめ宿を10選ご紹介しました。

 

お気に入りの宿は見つかりましたでしょうか?

 

ぜひ本記事を参考にして大満足のいく野沢温泉旅行を実現させてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です