シンガポールのお土産おすすめ10選!人気雑貨や有名なお菓子などを厳選

日本から飛行機で8時間、時差1時間で行けるシンガポール。

マーライオンやマリーナベイサンズ、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイなど人気の観光地が盛りだくさん。

また、シンガポールはさまざまな文化が入り混じっていて、中国やインド、マレーシアなど他民像国家としても知られています。

そのため、各国の食事や文化を楽しむことができお土産の種類も多種多様なんですよ。

そこで今回は、シンガポールのお土産で人気の10選を詳しくご紹介したいと思います。

シンガポールで人気のお土産10選

シンガポールで人気のお土産を10個ご紹介します。

  • TWGTea
  • カヤジャム
  • パイナップルタルト
  • プラナカン雑貨
  • カヤクッキー
  • プラウンロール
  • マーライオングッズ
  • ジャマルカズラアロマスティックの香水瓶
  • インスタントラクサ
  • タイガーバーム

それぞれ見ていきましょう。

TWGTea

 

この投稿をInstagramで見る

 

TWG Tea(@twgteaofficial)がシェアした投稿

TWGはシンガポールの高級紅茶ブランドで、世界の厳選したフルーツや葉、花、スパイスをブレンドした紅茶をなんと約800種類以上も取り扱っていることで有名です。

創業からわずか10年ほどでシンガポールを代表するブランドに上り詰め、高級ホテルやレストランなどハイクラスのサービスにも使われています。

一般的にティーパックは紙が使われていますが、TWGではコットン100%の布が使われていて、しかも一つ一つが手縫いされているんです。

定番のお土産なので幅広い年代の方に喜んでいただけるのではないでしょうか。

購入できる場所
  • チャンギ国際空港
  • 髙島屋B2店
  • アット・スウィソホテル・ザ・スタンフォード

Amazonで確認する
 楽天で確認する 

カヤジャム

 

この投稿をInstagramで見る

 

sasaki(@kozu.sasa)がシェアした投稿

シンガポールで定番の朝食がカヤジャムをたっぷり塗ったカヤトーストです。

カヤジャムは『東洋のバニラ』ともいわれていて、ココナッツミルク、卵、砂糖などが原材料となっています。

香りや色付けにはパンダンというハーブの葉のしぼり汁を加えていて、ジャムの色は淡い緑色がとても綺麗です。

カヤジャムの魅力は程よい甘みと香りで、風味はとてもすっきりしているため食べやすいことでも知られています。

購入できる場所
  • スーパーマーケット
  • お菓子屋さん
  • コーヒーチェーン店

Amazonで確認する
 楽天で確認する 

パイナップルタルト

 

この投稿をInstagramで見る

 

waca◢ ◤(@wkkmchkm)がシェアした投稿

現地の人に『ゴルフボール』と呼ばれるほど重量感があるパイナップルタルト。

大振りでごろっと丸いのが特徴で、別名『ゴールドボール』としても知られていて、見た目もとっても可愛いのでお土産にとっても人気なんです。

ほろほろとした薄い生地の中に甘くて酸味があるパイナップルの餡がぎっしりと詰まっています。

見た目以上に食べ応えがあり、常温でもおいしいのですが一晩冷蔵庫で寝かせて冷やして食べてもおいしいですよ。

購入できる場所
  • ハンドインハンド
  • お土産屋さん

 公式サイトで確認する 

プラナカン雑貨

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ohayoko(@ohayokosg)がシェアした投稿

観光客に現在脚光を浴びているのがプラナカン雑貨です。

プラナカンとはマレー語で『混血』を意味し、貿易のために15世紀後半からマレー島にやってきた移民と現地の女性との間に生まれた子孫のことを言うのだとか。

そして、マレー文化にヨーロッパや中国の文化が融合し発展していったのがプラナカン文化なのです。

デザインとしては、牡丹や鶴、蝶、バラなど女性らしさや富を象徴していて、食器や陶器が特に人気があります。

今はやりの少しレトロな雰囲気もあって、女性に喜ばれるお土産ですね。

購入できる場所
  • ルビーママ
  • ルマーキムチュー
  • ソウワン・ポッタリー・ジャングル

Amazonで確認する

カヤクッキー

 

この投稿をInstagramで見る

 

hitme_tokyo(@oyatsu_snacktime)がシェアした投稿

お土産に人気のカヤクッキーは、現地の方にも愛されているお菓子のひとつです。

バタークッキーやピスタチオもあって、ちょっとしたお土産に喜ばれるでしょう。

バター感があって、保存料・香料・着色なしというのも人気の秘訣です。

ちなみに、シンガポールで名物と言われているカヤバターを使用していて、ハートの形も多くの人に喜ばれているみたいですね。

購入できる場所
  • スーパーマーケット
  • 空港

公式サイトで確認する

プラウンロール

シンガポールで塩辛い系のお菓子といえばプラウンロールではないでしょうか。

海老のすり身を春巻きの皮で包み、油でカラッと揚げたお菓子で、唐辛子が効いたすり身とパリッとした皮が人気です。

お菓子にも喜ばれますが、おつまみとしても最高なんです。

大人から子供まで幅広い年代で愛されているお菓子で、お土産にも喜ばれています。

小さな海老春巻きのようなお菓子なので、食べ応えがありそうですね。

購入できる場所
  • スーパーマーケット
  • ムスタファセンター

Amazonで確認する
 楽天で確認する 

マーライオングッズ

 

この投稿をInstagramで見る

 

MAI(@maimai.ya)がシェアした投稿

シンガポールといえばマーライオンですよね。

そのため、マーライオンをモチーフにしたお土産が定番です。

中でもマーライオンクッキーが人気で、職場の人や友達など多くの人に喜ばれています。

味は販売している場所によって様々ですが、基本的にはサクサクした食感で軽めのクッキーなので、どの年代の方にもおすすめですよ。

購入できる場所
  • チャンギ空港
  • ギフトショップ
  • スーパーマーケット

香水瓶(ジャマル・カズラ・アロマスティック)

出典:https://www.singaporenavi.com/

シンガポールで人気の香水瓶は女性から圧倒的な人気を誇っています。

とくにジャマル・カズラ・アロマスティックは1933年に設立された老舗香水店で、一つ一つ手作りで調合・製造されているんです。

可愛いガラスの香水瓶で、香りが6時間以上続くとも言われています。

使ってしまうのがもったいないくらいで、飾っておくとインテリアにもなっていいですね。

自分へのご褒美として購入するのもおすすめです。

購入できる場所
  • アラブストリート

インスタントラクサ

 

この投稿をInstagramで見る

 

香川ミカ(花梨)(@mi.karin3358)がシェアした投稿

インスタントラーメンといえば、シンガポールのインスタントラクサと言われるくらい人気です。

ラクサペースト・粉末調味料・麺が入っていて、ココナッツミルクと海老の香りが食欲をそそります。

麺は極太なので、食感もしっかりしていてふやけにくいのも嬉しいですね。

濃厚なココナッツミルクと海老の風味がするインスタントとは思えないラーメンです。

購入できる場所
  • SUNGEI ROAD Laksa
  • スーパーマーケット

Amazonで確認する
 楽天で確認する 

タイガーバーム

 

この投稿をInstagramで見る

 

megumi(@megu.mog.megu)がシェアした投稿

シンガポールのお土産として有名なタイガーバーム。

バリエーションンがいくつかあり、白バームや赤バームなどがあります。

効能もさまざまで、鼻詰まりや肩こりなど効果はいろいろですね。

また、タイガーバームから出ている虫よけスプレーも人気なんです。

レモングラスの香りが爽やかで、ばらまき土産にも喜ばれています。

購入できる場所
  • パコダストリート
  • ドラッグストア

Amazonで確認する
 楽天で確認する 

まとめ

シンガポールの人気のお土産をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

海外旅行の定番で、お土産の種類も豊富です。

家族旅行や新婚旅行にもおすすめの場所で、観光地もたくさんあって一度は行ってみたい国ですよね。

日本からもアクセスしやすいので、ぜひ気になる方は行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。